東西での味の違いは? “だし比べ”できる「どん兵衛」が期間限定で全国発売

137

2021年10月19日 18:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真日清のどん兵衛 東西だし比べ
日清のどん兵衛 東西だし比べ
 日清食品は、「日清のどん兵衛 きつねうどん」「日清のどん兵衛 天ぷらそば」の東日本向け、西日本向け計4品を11月1日より期間限定で発売する。

【商品画像】東西で違うどんぎつねさん“吉岡里帆”の方言にも注目「どっちが好きなん?」

 うどんやそばには、歴史的に東西で味の嗜好に違いがあることから、「どん兵衛」は全国展開のカップ麺としては初めて地域別に味を分けて発売し、現在も東日本向けと西日本向けの商品を販売している。

 本商品は、「きつねうどん」「天ぷらそば」の東日本向け、西日本向け商品を、「東西だし比べ」として発売し、東西それぞれの“だし”の違いを体験できる。

 東日本向けの「どん兵衛」は、“本鰹”と“宗田鰹”のWだしでコクと旨みを感じられる色の濃いつゆと、赤唐辛子をきかせた「彩り七味」が特長。西日本向けの「どん兵衛」は、“本鰹”と“昆布”のWだしで、豊かな香りと後引く旨みを感じられる淡い色のつゆと、和山椒をきかせた「彩り七味」が特長。

 パッケージには、テレビCMでおなじみの“どんぎつね”役の吉岡里帆が登場し、東日本・西日本それぞれの言葉で味の好みを問いかける様子がデザインされている。

このニュースに関するつぶやき

  • 【安倍政権】米国産輸入小麦から発がん性物質グリホサート検出「これはジャップが食べる分だからいいのだ」 https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1980435615&owner_id=67611045
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • 西の人なので東を食べてみたいww
    • イイネ!33
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(70件)

ニュース設定