中村蒼、全てを諦め“やさぐれ感”溢れる姿に反響

1

2021年10月19日 20:56  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
女優の平手友梨奈(20歳)が主演を務めるNHK土曜ドラマ「風の向こうへ駆け抜けろ」に出演する俳優・中村蒼(30歳)が10月18日、公式ブログを更新。セルフタイマーで撮影した、“やさぐれ感”溢れるオフショットを公開し、ファンの反響を呼んでいる。

その他の大きな画像はこちら



本作は、古内一絵の同名小説が原作。養老牧場を営む父を東日本大震災後に亡くした新人女性騎手・芦原瑞穂(平手友梨奈)を主人公にした物語だ。夢だった騎手としてプロデビューするも成績は鳴かず飛ばず。そんな瑞穂を迎え入れたのは、廃業寸前の緑川厩舎だった。そこはやる気のない調教師・緑川光司(中村蒼)、頑固で融通の利かないベテラン厩務員、人に心を閉ざした失声症の若手厩務員など、ほかの競馬場では使い物にならないと言われた者たちが集う場所。だが瑞穂のひたむきな情熱と夢が人生をあきらめていた人々の心に火を点け、緑川厩舎は桜花賞に挑むことになる――。12月18日(土)、25日(土)21時〜NHKにて前・後編で放送。

平手と中村のほか、板垣李光人、降谷建志、奥野壮、石井正則、高橋侃、剛力彩芽、池内博之、玉山鉄二、小沢仁志、大地康雄、奥田瑛二もキャストに名を連ねている。

この日、「撮影」と題してブログを更新した中村は、「こんばんは。日々『風の向こうへ駆け抜けろ』の撮影をしております」と近況を報告。撮影の合間、待機部屋で中村得意のセルフタイマーで撮影したという、髭を生やし、上下スウェット姿で外を眺める姿を公開した。

続けて「僕の演じる緑川光司はやる気のない調教師です」と自身の役どころに触れながら、セルフタイマーで撮影した写真について「光司は遠くを見つめてもう全てを諦めてます。調教師やめたいな〜って」「部屋の感じも相まって本当にそんな風に見える笑」とコメントした。

最後は「そんな人間が如何にして変わっていくか!お楽しみに!!」と呼びかけ、「なんだか一気に寒くなってきましたね。皆さん体調にはお気をつけて!!」とブログを締めくくった。

この投稿にファンからは「横顔カッコいいなあ」「野性味ありがカッコいい」「やさぐれ感が盛り盛り」などの声や、「どんな風に変わっていくんだろう」「ドラマ楽しみ」「光司に何があったのか…気になります…」とドラマへの期待の声も寄せられている。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20211068136.html


このニュースに関するつぶやき

  • 低学歴の肉体労働者っぽい雰囲気がすごくする。 何のスキルもなさそうな30代中年って感じがする。まさに最下層労働者って雰囲気。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定