【最新話レポ】『かぎなど』「感動シーンが片っ端からギャグにwww」Key作品のクライマックスシーンが次々登場するも…?/アニメ第1話

2

2021年10月19日 22:11  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真かぎなど
かぎなど

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

新規カット追加で煉獄さんの強さが際立つ! 外崎春雄監督が生み出す“妙”とは――TVアニメ『鬼滅の刃』無限列車編第2話

 2021年10月12日(火)深夜よりスタートしたアニメ『かぎなど』。第1話「クライマックスなど」では文字通り各作品のクライマックスシーンが登場したのだが、なぜか視聴者からは「涙の名場面たちが…(笑)」と爆笑の声が後を絶たない。

 そもそも『かぎなど』は、ゲームブランド・Keyの20thメディアミックスプロジェクトとして制作された短編アニメ。これまでKeyが送り出してきた6作品のキャラクターが一堂に会するクロスオーバー作品であり、『Kanon』『AIR』『CLANNAD』『リトルバスターズ!』『Rewrite』『planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜』の登場人物たちが物語を展開していく。

 迎えた第1話は各作品のクライマックスがテーマになっているようで、たとえば物語序盤では『リトルバスターズ!』の直枝理樹と棗恭介らのお別れシーンが登場。だがその途中で恭介の妹である鈴が「お前ら消えるんなら早く消えろ!」と割って入り、理樹を巡る乱闘が始まる… というオリジナル展開に。

 他にも『CLANNAD』の名シーンで古河渚が突然『だんご3兄弟』を歌い出したり、『Kanon』では月宮あゆがたい焼きを窃盗した罪で捕まりそうになったり…。ツッコミどころ満載の名場面集に対し、SNS上では「感動シーンが片っ端からギャグにwww」「全部名場面のはずなのになぜ私は笑ってるんだ(笑)」といった反響が続出した。

 ちなみに第2話のエピソードは「タイトルなど」。次回も視聴者たちを存分に笑わせてくれそうだ。

アニメ『かぎなど』
放送時間:毎週火曜25:00〜(TOKYO MX)
原作:VISUAL ARTS/Key
監督:坂本一也
脚本:あおしまたかし、魁、丘野塔也
出演:杉田智和、堀江由衣、中村悠一、中原麻衣 ほか

このニュースに関するつぶやき

  • なに、TOKYO MX1だけなのかよ?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定