『逃げ恥スペース』東京会場が延長決定 みくり&平匡のリビングが“クリスマス仕様”に

1

2021年10月20日 10:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『「逃げ恥スペース presented by TBS」-私とみくりと平匡と- 』クリスマス仕様のイメージ (C)TBS
『「逃げ恥スペース presented by TBS」-私とみくりと平匡と- 』クリスマス仕様のイメージ (C)TBS
 女優・新垣結衣、俳優・星野源が出演したTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の劇中空間を貸し切り体験できる『「逃げ恥スペース presented by TBS」-私とみくりと平匡と- 』。東京会場の期間延長が決定した。

【写真】星野源&新垣結衣、ラブラブ手つなぎショット

 TBSは、IP(知的財産権)活用によるコンテンツ価値拡大を目的とし、スペースマーケットと協業することで、ドラマの新たな価値の創造を目指している。取り組みの第1弾として『逃げ恥』の主人公・みくりと平匡が暮らす家のリビングを再現し、本企画の為の演出を加えたレンタルスペースを設置する。

 今回のコラボにあたり、『逃げ恥』のドラマスタッフによるオリジナル演出を加えてリビングを再現。映像でしか楽しめなかったドラマの中の空間をレンタルし実際に体験できる。

 東京会場では、少人数での食事や動画撮影、中にはプロポーズなど、さまざまな用途で使用され、大阪での展開も決定。東京会場の貸出期間は12月31日まで延長され、ドラマスタッフ監修のもと装飾したクリスマス限定仕様のスペースを期間限定(11月17日〜12月25日)で公開する。
    ニュース設定