「Chrome 95」の安定版公開 FTPサポート終了、19の脆弱性に対処

0

2021年10月20日 11:13  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真

 米Googleは10月19日(現地時間)、Webブラウザ安定版のアップデートとなる「Chrome 95」(バージョン95.0.4638.54)をWindows、Mac、Linux向けに公開したと発表した。数日かけてローリングアウトしていく。



【その他の画像】



 一般ユーザー向けの目に見える新機能はないようだが(β版にあったタブグループの保存機能はまだない)、FTPのサポート終了、数字で終わる非IPv4ホスト名を持つURLのサポート終了などが行われた。



 また、「EyeDropper API」でオンライン版PowerPointなどでWebブラウザのスポイトをカスタムカラーピッカーに統合できるようになる。



 セキュリティ関連では、危険度が上から2番目の「High」5件を含む19件の脆弱性に対処した。



 詳細は以下の公式動画を参照されたい。


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定