マッシュスタイルラボからメンズブランドがデビュー 30〜50代がターゲット

0

2021年10月20日 11:32  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真写真
 マッシュスタイルラボから、メンズアパレルの新ブランド「アウール(AOURE)」が2022年春夏シーズンにデビューする。コンセプトは「上質を着こなす日常」で、30代半ばから50代の男性がメインターゲット。クリエイティブディレクターに戸賀敬城、デザイン監修に橋本淳を起用した。

 アウールは、ブランドのフィロソフィーとして、ラグジュアリー性のある素材使いやディテールにこだわる「Feel Luxury」、多彩な機能「Multi Function」、高品質を手の届く価格で提供する「Fair Price」の3つを掲げ、カジュアルなシーンでも、オケージョンシーンでも場面を問わず着用しやすいスタイルを提案。アイテムは、カットソーやセットアップを中心に展開し、価格帯は7000円〜5万円前後を予定している。
 クリエイティブディレクターには、雑誌「MEN’S CLUB」のリブランディングなどを手掛けた戸賀敬城を起用。商品企画やプロモーション、イベントなどに携わり、オンライン、オフラインの両軸でブランドの世界観を発信する。デザインの監修は、「ジュンハシモト(junhashimoto)」を展開する橋本淳が手掛ける。

■AOURE:公式サイト
    ニュース設定