『かまいたちの知らんけど特別編』ギャラクシー賞月間賞受賞 濱家が思い出のスーパーめぐる感動作

2

2021年10月20日 12:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真9月12日放送の『かまいたちの知らんけど 特別編』がギャラクシー賞を授賞した(左から)山内健司、濱家隆一(C)NBS
9月12日放送の『かまいたちの知らんけど 特別編』がギャラクシー賞を授賞した(左から)山内健司、濱家隆一(C)NBS
 MBSで9月12日に放送された『かまいたちの知らんけど特別編 37年間通ったスーパー・イズミヤへ濱家最後の挨拶』が、放送批評懇談会による「ギャラクシー賞」2021年9月度月間賞に選出された。受賞を受けて、かまいたちの濱家隆一と山内健司から喜びのコメントが届いた。

【番組ショット】イズミヤ上新庄店を訪れたかまいたち&ビタミンSお兄ちゃん

 同番組はかまいたちのMBSのレギュラー番組『かまいたちの知らんけど』(毎週木曜 後11:56)の特別編で、濱家が生まれてから37年間通い、8月29日に閉店したスーパー「イズミヤ上新庄店」が舞台。閉店が決まったことを知った濱家は、自身のTwitterで「ショックすぎる…。全売り場に思い出が詰まってる。絶対お礼言いに行きます」と心境を吐露し、そんな濱家の感謝の気持ちを伝えるために「イズミヤ上新庄店」を訪れ、紳士服売り場やおもちゃ売り場、フードコートがあった場所など、思い出をたどるという企画だった。

 濱家は「すごくうれしい。ボケみたいに、この企画はギャラクシー賞取れるんじゃないかって言っていたが、まさか本当に取れるとは。遅い時間からロケを引き受けてくれたイズミヤさんに感謝です」と感激。受賞できた理由について「各地で地元のスーパーが閉店したりして、今回の僕にとってのイズミヤさんと重なるところがあったみたいで、それを思い出して評価して頂けたんじゃないかと思います」と分析した。

 山内も「“ギャラクシー賞芸人”ってあんまりいないと思うので、相当すごいことなんじゃないかと。番組の格が上がったと思います(笑)」と受賞を喜んだ。

 番組演出の清水涼平氏は「濱家さん、山内さん、ビタミンSお兄ちゃんをはじめ、ご出演いただいた館長の椿さん、23年勤務された安本さん、そして47年間地元の方々に愛され続けたイズミヤ上新庄店の皆さんのお力で、このような素晴らしい賞をいただくことができました。愛に溢れた素敵な時間に立ち会えたことを、光栄に思います」と出演者や関係者に感謝を伝えた。

 受賞を記念し、11月3日午前11時59分まで、Tver・GYAO!・MBS動画イズムにて配信される。

このニュースに関するつぶやき

  • こんや の れいじ に だれか が しぬ ……………しらんけど
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定