「北斗の拳」が実写ドラマだったら?撮影の裏側描く「世紀末ドラマ撮影伝」1巻

4

2021年10月20日 13:24  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「北斗の拳 世紀末ドラマ撮影伝」1巻(帯付き)
「北斗の拳 世紀末ドラマ撮影伝」1巻(帯付き)
武論尊・原哲夫原作による倉尾宏「北斗の拳 世紀末ドラマ撮影伝」1巻が、本日10月20日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

「北斗の拳 世紀末ドラマ撮影伝」は、「北斗の拳」がマンガではなくTVドラマだったらという設定で繰り広げられる、撮影の裏側を描いたコメディ作品。ケンシロウの常人離れした体付きは肉襦袢でごまかし、怒りで筋肉が膨れ上がり服が破ける演出は服にくくりつけたワイヤーをウインチで引っ張って実現し、種モミのじいさんは実は時代劇の斬られ役で知られる名優と、よく知られている「北斗の拳」のエピソードを新たな切り口で見せる。同作はコアミックスのWebマンガサイト・ゼノン編集部で連載中。

このニュースに関するつぶやき

  • 此れはマジで声出してワロタwwwwwww
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • そう言えば、韓国が集英社に無断で作った北斗の拳の映画は後始末どうなった?
    • イイネ!17
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(3件)

オススメゲーム

ニュース設定