『ミスいちごIDOL2022』に17歳の岩田ゆらさん AKB48小栗有以が特別審査員務める

2

2021年10月20日 18:02  デビュー

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デビュー

写真『ミスいちごIDOL2022』に選出された岩田ゆらさん(愛知県在住・17歳)。
『ミスいちごIDOL2022』に選出された岩田ゆらさん(愛知県在住・17歳)。
 AKB48・小栗有以を特別審査員に迎え「いちご×アイドル」のアイコンを選出する『ミスいちごIDOL2022』オーディション最終選考会にて、岩田ゆらさん(愛知県在住・17歳)が選出された。

【写真】特別審査員を務めたAKB48・小栗有以。

 「ミスいちごIDOL2022」となった岩田ゆらさんは、全国のいちごの消費拡大を目的にいちごの魅力を発信するいちごのPRレディである「ミスいちご2022」の一員として活躍。そのほか実行委員会やCHEERZからの各種活動のサポートを受ける。

 小栗有以は「最終選考会では、どの方もいちごとアイドルが大好きな事が伝わってきてとても悩みました。初めて審査員という立場に立たせていただき、自分自身も色々と気付かされた事も多く貴重な機会になりました」と、特別審査員を務めた感想を語る。

 そして「岩田さんは、17歳でありながらしっかり自分の伝えたい事を4分の間でアピールされていて、フレッシュさとコミュニケーション能力の強さがとても印象的でした!これからのご活躍を応援しています!」とエールを送った。

 受賞した岩田ゆらさんは「昨年のミスいちごオーディションでは悔しい思いをしましたが、最終審査では小栗有以さんがとてもにこやかで優しく、自分らしさを出す事ができました。このチャンスを大切に、持ち前の明るさでミスいちごIDOL、そしてミスいちごとして活躍したいと思います」と、昨年をリベンジを果たし、意欲に燃えているようだ。

 なお、オーディション最終選考会で小栗有以は、特別審査員を務めたほか、「1日ミスいちご」として、今期のミスいちごと共に、栃木県のいちご農園「ハート&ベリー」のなつおとめ、宮城県でミガキイチゴを栽培する農業生産法人GRAが手がけるいちご専門店「いちびこ」のスイーツを楽しみ、いちごのシーズンに先駆け、いちごの魅力発信に向けた各種撮影に協力した。

■ミスいちごIDOL2022
岩田ゆらさん(17歳)・愛知県在住・高校3年生
趣味:ライブ配信、クレーンゲーム、ヘアメイク
特技:フルート
未来の夢:自分自身が輝き、そして人にも前向きな影響を与える事のできる人間になる
    ニュース設定