“超王道美少女”佐藤祐羅の超清楚水着 『ヤンジャン』グラビア大反響で再登場

1

2021年10月21日 00:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『週刊ヤングジャンプ』47号に登場する佐藤佑羅 (C)Takeo Dec./集英社
『週刊ヤングジャンプ』47号に登場する佐藤佑羅 (C)Takeo Dec./集英社
 「美少女図鑑アワード2021」にて最多6冠を獲得し、彗星のごとくデビューを飾った佐藤祐羅(さとう・ゆら/21)が、21日発売の『週刊ヤングジャンプ』47号(集英社)のグラビアに登場。4ヶ月ぶりの再登場で、前回登場時よりも表情の幅が増え魅力倍増した“超王道美少女”が、キラキラの笑顔とさらに磨きがかかった色白美ボディを披露した。

【別ショット】シンプルな紺衣装で美BODYが際立つ佐藤佑羅

 山口出身の佐藤は、女優の二階堂ふみや桜井日奈子など、数多くの女優・モデル・タレントを輩出してきた『美少女図鑑』のオーディションで、「審査員特別賞」「ヤンジャン賞」「週プレ賞」「bis賞」「よーじや賞」「KURAUDIA賞」の6冠に輝いた超逸材。

 6月の『ヤンジャン』でグラビアデビューすると、雑誌の表紙・グラビアに次々と起用され、舞台のヒロンが決定するなどオファーが舞い込んでいる。夢である女優を目指して、山口から上京。日々努力を重ね、成長を続ける期待の美少女の活躍に目が離せない。

 また、同号の表紙&巻頭グラビアには日向坂46の金村美玖・東村芽依・丹生明里、センターグラビアには宮田愛萌と森本茉莉が登場する。

このニュースに関するつぶやき

  • 可愛いですね。
    • イイネ!13
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定