バリエーションは600種類!? 福岡の路地裏で食べられる「たい焼きパフェ」が楽しそう

1

2021年10月21日 08:10  Jタウンネット

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

写真バリエーションは600種類!? 福岡の路地裏で食べられる「たい焼きパフェ」が楽しそう
バリエーションは600種類!? 福岡の路地裏で食べられる「たい焼きパフェ」が楽しそう

[福岡放送-めんたいワイド]2021年10月8日に放送された「あーね!イイネ!中継」のコーナーで、中央区六本松にある「MEDETAIYA(メデタイヤ)」が紹介されました。

大濠高校を曲がった先にある路地裏にあるお店で、福岡では珍しい「たい焼き専門」のカフェだそうです。

たい焼きと言えば定番はあんこやカスタードですが、同店では「あんこ」「カスタード」「チーズ」「スイートポテト」(9月20日からの期間限定フレーバー)を自由に組み合わせることができます。

同店インスタグラムより
同店インスタグラムより

一番人気は、カスタードとチーズの組み合わせとのこと。

また、アイス、生クリーム、練乳ミルク、キャラメルソースなど全部で11種類のトッピングを使って、「パフェ」を作ることもできるんです。いろいろな組み合わせで、600種類ほどバリエーションがあるんだとか。

同店インスタグラムより/
同店インスタグラムより/

オススメは、期間限定のスイートポテトのたいやきに、あんこ、生クリーム、チョコソースをトッピングしたパフェ。

番組スタッフが試食したところ「たい焼きの生地のモチモチ感と合わさって美味しい!新しいパフェ」と話されてました。

色々な味が楽しめていいですね。

(ライター:A.K)

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定