『SUPER RICH』第2話 “衛”江口のりこ、行く宛のない“優”赤楚衛二を連れて帰ることに

0

2021年10月21日 09:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真ドラマ『SUPER RICH』第2話より (C)フジテレビ
ドラマ『SUPER RICH』第2話より (C)フジテレビ
 女優の江口のりこが主演する木曜劇場『SUPER RICH』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の第2話が21日に放送。第2話では、衛(江口)が、アパートを引き払い無一文で実家に帰ることも出来ない春野優(赤楚衛二)を自分のマンションに連れて行くことになる。

【写真】赤楚衛二&町田啓太の2ショットも 『SUPER RICH』第2話より

 本作は、ベンチャー企業の破天荒なアラフォー女性社長を主人公に、幸せのカタチ=“スーパーリッチ”を追い求める波乱万丈な半生を描く完全オリジナルドラマ。江口がプライベートを顧みず、仕事一筋で生きてきたベンチャー企業「スリースターブックス」の社長・氷河衛を演じる。

 氷河衛(江口のりこ)は、アパートを引き払い無一文で実家に帰ることも出来ないと言う春野優(赤楚衛二)を自分のマンションに連れて行く。すると、マンションの前で宮村空(町田啓太)と今吉零子(中村ゆり)が待っていた。

 『スリースターブックス』に戻った衛は、当座必要なお金の工面について幹部たちと話し合う。空たちは一ノ瀬亮(戸次重幸)を探して金を返してもらうか、警察に被害届を出した方が良いと迫るが…。

 その頃、優も『スリースターブックス』について来ていた。宿泊先のあてがないという優は、空に編集部へと連れていかれる。空は碇健二(古田新太)に頼んで、仮眠スペースで優を預かってもらうことに。

 翌日、衛が出社すると島谷聡美(松嶋菜々子)が来ていた。聡美は『MEDIA』社との業務提携を衛に持ちかける。『スリースターブックス』存続に必要な金を出すと言う聡美だが、衛に対してある条件を提示し…。

 木曜劇場『SUPER RICH』は、フジテレビ系にて毎週木曜22時放送。
    ニュース設定