ANA発の瞬間移動サービス「avatarin」がベータ版の提供開始 羽生結弦選手のグッズプレゼントも

0

2021年10月21日 14:01  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

avatarin(アバターイン)は、瞬間移動サービス「avatarin」ベータ版の提供を10月21日に開始した。

「avatarin」は、自宅などの遠隔地のパソコンから、遠隔ロボットにアクセスし、自分がその場にいるかのように行動ができるサービス。

すでに設置している、円形劇場くらよしフィギュアミュージアム、渋沢栄一 青天を衝け 深谷大河ドラマ館、箱根ガラスの森美術館、新屋島水族館のほか、新たに白い恋人パークと沖縄美ら海水族館にも設置する。

白い恋人パークでは「白い恋人」の製造ライン、沖縄美ら海水族館では高さ8.2メートル、幅22.5メートルの「黒潮の海」の水槽を、いずれもスタッフの説明を聞きながら見学できる。見学時間は30分。

ベータ版の提供開始を記念して、フィギュアスケートの羽生結弦選手のオリジナルグッズが当たるキャンペーンを開始した。avatarinとANAマイレージクラブの会員登録をした人の中からサイン入りのオリジナルバッグを抽選で5名、avatarinのTwitter公式アカウントをフォロー&リツイートで限定写真を抽選で400名にプレゼントする。キャンペーン期間は11月12日まで。

avatarinは、ANAホールディングスが出資し、2020年4月に設立したスタートアップ企業。

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定