【沖昌之】防波堤の上で日の出を待つ茶トラ 今日こそきっといい日になるニャ

3

2021年10月23日 17:00  AERA dot.

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AERA dot.

写真Canon EOS−1D X Mark III・f/3.2・1/40秒・ISO2000(撮影/猫写真家・沖昌之)
Canon EOS−1D X Mark III・f/3.2・1/40秒・ISO2000(撮影/猫写真家・沖昌之)
 主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気の猫写真家・沖昌之さん。「今週の猫しゃあしゃあ」では、そんな沖さんが出会った猫たちを紹介します。今回は「明けない夜はないって、言いますから。」をお届けします。


【写真】決定的瞬間!「餌やり禁止」の看板を撤去したい猫
*  *  *


 3泊4日で行った大分県・深島の撮影旅行は、天気に恵まれて毎日、朝焼けを眺めながら撮影していました。最終日のこの日、ここに乗ってくれないかなと思って、指で防波堤の上をトントンとすると、特に人懐っこい子が飛び乗ってくれて。朝日を反射してきらめいている海をバックに撮影することができました。まだあたりは暗いので、黒目が真ん丸。すばらしくかわいい茶トラさんでした。


沖昌之/猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『必死すぎるネコ』『明日はきっとうまくいく』など。

※AERA 2021年10月25日号


    前日のランキングへ

    ニュース設定