スポーツブラさえイヤがる中学1年生の娘。透けて見えちゃう……どうすれば着けてくれる?

12

2021年10月24日 10:21  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


スポーツブラにノンワイヤーブラ、カップ付きインナーなど。かつてママたちがブラデビューした時代に比べて、今はさまざまなタイプのファーストブラがあります。選択肢が多いので、選ぶ楽しみもありそうですが……?

ママスタコミュニティに、中学1年生の娘さんを持つママからの悩みがありました。

着けたくない娘v.s.着けさせたいママ。勝敗の行方は?


『胸が膨らんできたのに、スポーツブラでさえ着けたがらない娘。私は逆にブラがないと違和感があって落ち着かないので、理解できない』
投稿者さん自身は、ブラジャーを当初から抵抗なく着けることができたのかもしれません。今ではごく当たり前に”着けるもの”という感覚なのでしょう。

寄せられたコメントで多かったのは、「わが家の娘も同じ」と共感する声でした。
『うちの娘もブラを拒否している。一時期はスポブラとかたくさん用意したのに着けずに隠してることがわかり、何度もケンカに。もう放置している』
『娘が小学5年生なんだけど、背も高く体格もまずまずで胸も出てきている。今はとりあえず胸部分だけ二重になっているキャミソールを着ているけど、スポブラとかはイヤだと言う』
ケンカにまで発展する家庭があるほど、頑として着けたがらない子もいます。ママが事前に用意したものを拒否されると、かかった費用が無駄になったことも含めひどくがっかりしそうですね。

着けたくない2大理由は「締め付けがイヤ」「恥ずかしい」



どうして着けたがらないのか? 自分が同年代だった当時のことを覚えているママたちもいました。
『私も慣れるまでイヤだったな。とにかく窮屈(きゅうくつ)で。初めて首輪を着けられた野生の犬みたいな気分に近いのかも(笑)』
やっぱり違和感はありますよね。それまでストレスフリーで過ごしていた身体を、ギュッと締め付けるようなあの感覚。小中学生にとっては、アンダーにゴムが入っているだけでも窮屈に感じられるようです。
『自分も初ブラって恥ずかしくなかった? 娘さんの気持ちもわかるけどな。クラスの子に冷やかされたりするんだよね』
『ブラジャーを着けていると「着けてるんだ」とヒソヒソ言われたり、ひどいと服を引っ張ってわざわざ見てくる女子もいる。そういう光景を見ていると、着けにくいのかも』
多かったのが、この「恥ずかしい」という意見です。小学校高学年〜中学生はちょうど”周りから浮きたくない”、”みんな同じがいい”などと感じやすいお年頃。周りがしていないのにひとりだけブラを着けるのは、かなり勇気がいるでしょう。クラスのなかでヒソヒソ言われる……まではいかずとも、「あ、あの子着けているんだ」という目で見られることも想像できます。
『うちも小学5年生の頃にスポブラを買ったけど、拒否。今は中学3年生だけど、いまだに着けないよ。周りもしていないから恥ずかしいらしい。ブラ付きタンクトップの子が多いんだって』
ママたちの間でも「ラクでやめられない」という声をよく耳にする、カップ付きインナー。小中学生にも愛用している子は多くいるようです。締め付けが少ないうえ見た目も下着っぽくないので、抵抗なく着られるのでしょうね。

カップ付きインナーは、ママたちの小中学校時代にはあまり見かけないアイテムでした。普通のブラジャーという道を一度も通らずして、カップ付きインナーの快適さに慣れてしまった今の子たち。将来ワイヤー入りのブラジャーに移行できるのかなと、余計な心配をしてしまいます(笑)。寄せられたコメントのなかには「うちの娘は19歳だけど、カップ付きインナーだよ」という声までありました。

いきなりは抵抗感あり。少しずつ慣れさせよう


それまで拒否していた娘さんがブラジャーを受け入れるようになったという、体験談もありました。
『うちも中学1年生の頃はイヤがっていたり、着けるのを忘れたり(笑)。夏の制服が白いベストだったから「乳首がどこにあるかわかっちゃったよ」と言ったら、それから着けるように』
ブラジャーは”女性”を象徴するようなアイテムです。大人になってきたことを意識させられる気恥ずかしさはあるでしょう。でも着けないと胸が目立ち、もっと恥ずかしい思いをすることになります。「知らないおじさんが、じっと見てくるかもよ?」など、危険性があることを遠回しに伝えてもよさそうです。
『娘が小学生の頃、知り合いが「胸が二重になったキャミとか、着せておいたほうがいい。急に下着を変えようとするとイヤがるよ」と教えてくれた。小学4年生から二重キャミを着せている。スポプラも肋骨の辺りが窮屈だから、まずはゆるめのカップ付きインナーがおすすめかな。ワンサイズ大きめなら窮屈じゃないよ』
投稿者の娘さんにはもう手遅れかもしれませんが、ブラジャーに慣れるよう導く方法を具体的に教えてくれたママもいました。下着メーカーの多くでは、女の子の胸の成長に合わせて段階別に商品を展開しています。胸を保護するようなものからスタートし、少しずつ大人用に近いタイプに移行していくのが一般的のようです。

娘さんが着けたがらないのは、「窮屈なのがイヤ」だからでしょうか? だったらまずはカップ付きインナーなどソフトなものから慣れさせていくのがよさそうです。体育で走ったときなどに”胸が痛い”と感じるようなら、「着けているほうが快適だよ」と教えてあげましょう。

「恥ずかしいからイヤ」であれば、着けないことはもっと恥ずかしいと伝えたいところです。周りの目を気にするようなら、ママ友母娘と一緒にかわいいブラを買いに行ってはどうでしょう? お友達と同じタイミングで着けられれば、「自分だけ恥ずかしい」という思いは少ないのでは?

まずは母娘で下着売り場のジュニアコーナーをのぞいてみてください。かわいいブラを見ればその気になってくれるかもしれないし、プロである販売員さんに相談もできます。「窮屈でないものがいいのですが」などと具体的に相談すれば、娘さんの不安を軽減するブラに出合えそうです。娘さんが気に入る、かわいいファーストブラが見つかるといいですね!

文・鈴木麻子 編集・千永美 イラスト・ごぼふく

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 羞恥心ってのがないのかな…
    • イイネ!0
    • コメント 1件
  • 嫌がるなら仕方無いよね。カップつきキャミとかでいいんじゃない?走るのに揺れて困る様になれば本人も考えるでしょ。
    • イイネ!4
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(7件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定