「ケイタ マルヤマ」が食プロジェクト始動 ロゴや花鳥柄をあしらった2種類のクッキー缶を発売

1

2021年10月24日 12:02  Fashionsnap.com

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真<br />                    メインヴィジュアル<br /><br />                    Image by: KEITA MARUYAMA<br />

メインヴィジュアル

Image by: KEITA MARUYAMA
 「ケイタ マルヤマ(KEITA MARUYAMA)」が、新プロジェクト「KEITA MARUYAMA "OMOTASE" PROJECT」を始動し、第1弾としてオリジナルのクッキー缶2種類を11月1日に発売する。ケイタ マルヤマの公式オンラインストアで取り扱う。

 同プロジェクトは、デザイナー丸山敬太の「ファッションは洋服のみならず、衣食住すべてが、その人らしさのあらわれであり、ファッションである」という理念をもとに始動。相手を想って選んだものを「お遣いもの」として持参する日本の習慣をイメージし、食を通じて表現した商品を展開するという。
 クッキー缶は、2種類のクッキーが入った「BASIC」(33枚、3780円)と、8種類を詰め合わせた期間限定の「Oriental Flower」(48枚、4860円/いずれも税込)をラインナップ。クッキーは、「毎日食べても飽きない味」をテーマに菓子研究家の渡辺千尋が監修し、レモン風味のバタークッキー「サブレ・ナチュール」や、シナモンやナツメグなどのスパイスが香る鳥の形の「サブレ・オ・ゼピス」など全8種類を製作した。「BASIC」の缶にはブランドのロゴをシンプルにデザインし、「Oriental Flower」にはブランドを象徴する花鳥柄をあしらった。

■KEITA MARUYAMA:公式オンラインストア
    ニュース設定