阪神・北條が左肩を手術 今季33試合出場「本当に悔しい」

8

2021年10月24日 18:51  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真阪神・北條 (C)Kyodo News
阪神・北條 (C)Kyodo News
◆ チームは優勝争い真っ只中

 阪神は24日、北條史也選手(27)が「左関節鏡下肩関節唇形成術」を受け、同日に退院したと発表した。

 チームが優勝争いを演じる中での離脱となり、北條は球団を通じて「この大事な時期に怪我をしてしまい、チームに貢献することができずに本当に悔しいです」と悔しさを吐露。

 続けて「また、全力でプレーしている姿を皆さんに見てもらえるように1日1日全力で野球に取り組んでいきたいと思います」と完全復活を誓った。

 北條は光星学院高から2012年のドラフト2位で阪神に入団し、今季は一軍33試合に出場。打率.200(50-10)、1本塁打、6打点の成績だった。

このニュースに関するつぶやき

  • これほど「運」のない選手も珍しいと思います。本来は今、不動のショートになるべきはずの選手だと思います。
    • イイネ!21
    • コメント 0件
  • これほど「運」のない選手も珍しいと思います。本来は今、不動のショートになるべきはずの選手だと思います。
    • イイネ!21
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定