『真犯人フラグ』芳根京子、アイスピック握りしめた怪しすぎるオフショットに反響

1

2021年10月24日 19:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真芳根京子  クランクイン! 写真:高野広美
芳根京子  クランクイン! 写真:高野広美
 女優の芳根京子が24日、自身のインスタグラムを更新。現在、ドラマ『真犯人フラグ』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)にて西島秀俊演じる主人公・相良凌介の部下・二宮瑞穂役を務める彼女が撮影中のオフショットを公開した。

【写真】かわいいエプロン姿でアイスピックを握りしめる芳根京子

 本作は秋元康が企画・原案を務め、『あなたの番です』(同系)スタッフが“一億総推理作家時代”に贈る、2クール連続放送のノンストップ考察ミステリー。ごく普通の真面目なサラリーマンだが、家族が失踪したことで日本中の注目を浴びる“疑惑の男”になってしまう主人公・相良凌介を西島が演じる。

 この日、芳根が「今夜22時30分から『真犯人フラグ』第3話の放送です」と投稿したのは、自身がエプロンを身に着けにっこり笑うキュートなソロショット。続いて「なんで瑞穂たんエプロン?ふふふ。お楽しみに」と、アイスピックを手にどこか驚いたような表情を浮かべる怪しげな写真を2枚公開した。

 この少々意味深なオフショットには、投稿から3時間弱で2.5万を超えるいいね!が寄せられた。謎に満ちた本編と共に大きな話題を集めている。

引用:「芳根京子」インスタグラム(@yoshinekyoko)

このニュースに関するつぶやき

  • 本日のクランクの○○すぎる&反☆響ノルマ達成記事はこちらです。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定