小栗旬、田中圭、綾野剛、坂口健太郎ら秋ドラマ出演俳優所属のトライストーン・エンタテイメントに聞く「ドラマで活躍する俳優の条件」

2

2021年10月24日 20:21  デビュー

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デビュー

写真トライストーン・エンタテイメント所属:小栗旬
トライストーン・エンタテイメント所属:小栗旬
 10月スタートの秋の新ドラマも各局ラインナップが出そろい、個性あふれる企画での人気俳優の新鮮な顔合わせに加え、フレッシュなキャストの抜擢など、大きな賑わいを見せている。そんなドラマ界で輝く俳優たちが所属する芸能プロダクションは、次世代のドラマを牽引する新たな俳優の発掘に動いている。オーディション情報サイト「デビュー」は、新人募集中の芸能プロダクションが求める人材、俳優育成の方針や実例、そしてドラマで求められる俳優に必要な事等について取材。『日本沈没 ―希望のひと―』主演の小栗旬、『アバランチ』主演の綾野剛らが所属するトライストーン・エンタテイメントに話を聞いた。

【写真】トライストーン・エンタテイメント所属:綾野剛

 トライストーン・エンタテイメントには、日曜劇場『日本沈没 ―希望のひと―』(毎週日曜 よる9:00〜 TBS系)主演・天海啓示役・小栗旬、『らせんの迷宮〜DNA科学捜査』(毎週金曜 よる8:00〜 テレビ東京系)主演・神保仁役・田中圭、『アバランチ』(毎週月曜 よる10:00〜 カンテレ・フジテレビ系)主演・羽生誠一 役・綾野剛、『婚姻届けに捺しただけですが』(毎週火曜 よる10:00〜 TBS系)百瀬柊 役・坂口健太郎らが所属している。

 連続ドラマの主役級俳優が揃う同社が求める人材について聞くと、「俳優・女優として、ただ単純に名前が売れて有名になるよりも、ドラマや映画や舞台など作品の中で、深くその役を演じることに喜びを見出せるような俳優を探しています。それが結果的に売れることにつながりますし、主演級ヒロイン級にまで成長していける器の大きい本物の俳優・女優になる心構えになると思います」との回答。

 俳優として育成する候補を審査する際に重視する選考ポイントについては「ビジュアルにおいて魅力を感じられること。かっこいい、かわいい、キレイだけでも十分に魅力です。しかし、それだけではない何か惹かれてしまう特徴的なビジュアルは魅力になります。たとえ今は未経験で、粗削りで、発展途上であっても、向上しようとする意欲があること。レッスンや現場経験を通して、改善や向上ができる素直な気持ちがあること。相手の言うことを真摯に聞くことが出来る心も大切です。真摯で一生懸命な姿勢や素直な気持ち、まっすぐな心は周囲の人を惹きつけます」と教えてくれた。

 近年のドラマの現場で求められている役者像については「求められた演技以上に発揮できる演技力をちゃんと出すことができる役者、スタッフの方や周囲の役者さんとちゃんとコミュニケーションを取ることがきできる役者、撮影現場でも自分の魅力を発揮できるように自分なりに『考える』ことができる役者」だという。

 トライストーン・エンタテイメントの新人プロモートについて聞くと、「所属者用の週一のレッスンで演技力の基礎を向上させながら、オーディションに参加させたり、プロデューサーやキャスティングに営業をして売り込をしたり、顔見せをして紹介をします。ドラマ、映画、舞台、CMなど演技に関するオーディションがあれば狙いを持って積極的に参加させ、役者とマネージャーとで反省と改善を繰り返しながら、その役者が持っている魅力が発揮されるように育成していきます。結果的に、魅力的な役を演じたドラマで火が付く場合も、印象的なCMで火が付く場合もあります。基礎力を向上させながら、ブレイクポイントまで持っていきます」と具体的なステップを聞くことが出来た。

 なお同社所属の赤楚衛二は「『仮面ライダービルド』オーディションで抜擢されたのち、知名度と人気が上がったこともあり、連続ドラマで起用されるようになり、主演作『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』で作品とともにブレイク」。東野絢香は「朝ドラ『おちょやん』のオーディションに参加して、特徴的な魅力が惹きとなりオーディションに通過して重要な役に起用」。今後も続々と新たな俳優を送り出していく構えだ。

 最後にドラマへの出演を夢見ている俳優志望者にに心がけていてほしい事について、「人気者になりたい気持ちだけではなく、演技をすることの楽しさや自分が向上することの喜びを感じられる心構えを作ってほしい。事務所に入ればマネージャーとの毎日のやり取りが向上にきっかけになります。役者とマネージャーとしてお互いを尊重して、真摯に向き合うことができる心を持っていてください。共演者のこと、周囲のスタッフの言うことを『聞くこと』が向上し続けられる下地を作ります。たとえいまは発展途上であっても、演技力も、ビジュアルも、自分の魅力も磨き続けることで、役をつかむチャンスはものにできると思います」とアドバイスを送ってくれた。

 トライストーン・エンタテイメントは「秋ドラマ特別オーディション2021」として新人を募集中。応募資格は13〜20歳の男女。応募の締め切りは11月8日。
    ニュース設定