上島竜兵“月9”4度目出演決定 監督に感謝も「もう呼んでくれないかもな(笑)」

31

2021年10月25日 05:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『ラジエーションハウスII〜放射線科の診断レポート〜』第5話に出演するダチョウ倶楽部・上島竜兵(C)フジテレビ
『ラジエーションハウスII〜放射線科の診断レポート〜』第5話に出演するダチョウ倶楽部・上島竜兵(C)フジテレビ
 お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の上島竜兵が、俳優・窪田正孝主演のフジテレビ“月9”ドラマ『ラジエーションハウスII 〜放射線科の診断レポート〜』(毎週月曜 後9:00)の第5話(11月1日放送)に出演することが決定。上島が月9ドラマに出演するのは、4度目となる。

【場面カット】唯織の周りに集まり、治療方法を考えるメンバー

 ドラマは、現在『グランドジャンプ』(集英社)で連載中の同名コミックが原作。2016年6月より11巻まで発刊しているコミックスの数は、累計200万部を突破している、いま勢いのある人気漫画だ。なお、第1〜3話の平均視聴率は、個人全体視聴率:6.3%(世帯視聴率:10.7%)を獲得し、シーズン2も好スタートを切っている(ビデオリサーチ調べ・関東地区)。

 上島が演じる元村(もとむら)は、CTなどの検査機器を扱うメーカーの技術者。甘春総合病院のラジエーションハウスも世話になっている。ある日、甘春総合病院の経営改善計画の一環として、早期退職させるラジエーションハウスの仲間を一人選ぶよう指示された技師長の小野寺(遠藤憲一)は、それを阻止するために「ほかのことなら何でもやる」と、院長の灰島(高嶋政宏)に提案する。

 小野寺は、売り上げを上げるためにエコー検査はすべてCT検査へ切り替えるよう指示するが、その矢先、CTにX線を発生させるX線管球が切れかかるという事態が発生。元村は、そんなラジエーションハウスの危機を知り、やってきて……。

 お笑い芸人としてバラエティーを主戦場とする上島だが、芸人きっての“月9俳優”と言っても過言ではない。石原さとみが月9初主演を務めて注目を集めた『5→9〜私に恋したお坊さん〜』(2015年10月期)で、月9初出演ながら石原の父親役に大抜てきされると、『監察医 朝顔』第1シリーズ(2019年7月期)、“月9”初の2クール連続放送で話題となった『監察医 朝顔』第2シリーズ(2020年11月〜2021年3月)と立て続けに出演した。

 上島は撮影を終え「連ドラに1日だけ出演するのは前にも何回かありましたが、輪に入るのがなかなか難しいんです。ただきょうはヤッシー(八嶋智人)がいたので、スッと入っていけました。ヤッシーに本当に助けてもらいましたね。(現場が楽しかったので)またすぐ別のドラマにも出たくなりました(笑)」とコメント。

 元村を演じるにあたって「あるわけないでしょ!(笑)。その理由は見てのお楽しみで。監督が役の中に“くるりんぱ”を入れてくれたのはありがたかったです。ちょっと調子乗っちゃったからもう呼んでくれないかもな…(笑)」と明かした。

 4度目となる月9出演については「以前、『5→9〜私に恋したお坊さん〜』に出させていただきました。今回の『ラジエーションハウスII』の水戸(祐介)監督は、『5→9』の時に助監督(AD)をやられていたと伺いまして、何か縁を感じました。『監察医 朝顔』でも2回お世話になり、いつも自分を“月9”で使っていただいて本当にありがたいです。次は、リーダー(肥後克広)と寺門(ジモン)と出たいですね」と語った。

 最後は視聴者へ向けて「皆さんもぜひ『ラジエーションハウスII』へ遊びに来てください! てか、家の話じゃねぇか?(笑)。本当にいいドラマだと思いますし、こういったご時世だからこそ、ぜひご覧いただきたいです」と呼びかけている。

■第5話あらすじ

唯織(窪田正孝)たち、ラジエーションハウス共用の冷蔵庫が故障。ちょうど病院では、経営陣に新たな医療機器や備品の購入許可を求める「備品選定委員会」が開催されていた。技師長の小野寺(遠藤憲一)は、そこで冷蔵庫を申請するが、院長の灰島(眦萓宏)から、「それ相応の成果を出してからにしろ」と言われ取り合ってもらえない。

そんな折、灰島から呼び出しを受けた小野寺。人件費削減のため、技師の中から早期退職者を1人選ぶよう命じられる。だが小野寺はそれを拒否。他のことならどんなことでもやるので考え直してほしいと訴えた。すると灰島は、セレブをターゲットに、高いサービスを提供するプレミアム人間ドックの導入を指示。

その話を受けた小野寺は、早期退職者を選べと言われた話を伏せ、プレミアム人間ドックを運営する「帝光クリニック」の見学をラジハの面々に提案する。一泊二日で温泉付き高級旅館に行ける、と聞いて同行を希望する技師たち。すると、杏(本田翼)も見学に行きたいと願い出る。クジ引きの結果、唯織、杏、裕乃(広瀬アリス)、田中(八嶋智人)、そして小野寺の5名が帝光クリニックへ行くことに。

プレミアム人間ドックの至れり尽くせりのサービスに満足する5名。そんな中、トラブルが発生。今後のラジエーションハウスの方針について、「金がないとやっていけない」とお金に執着する技師長・小野寺の心変わりに、違和感を覚えた唯織たちは…。

このニュースに関するつぶやき

  • クルリンパと熱湯ばかりが印象に残りやすいけど、ドラマに出演する竜ちゃんは「能ある鷹は爪を隠す」みたいな人なのかも。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 上島竜兵「もう俺を犒9瓩砲聾討屬覆茵 呼ぶなよ? ぜったい呼ぶなよ? ……呼んでよォォ!」
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(17件)

ニュース設定