関東 25日月曜夜〜26日火曜午前は雨 どこで激しく降る? 沿岸部は風も強まる

2

2021年10月25日 06:51  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真関東 25日月曜夜〜26日火曜午前は雨 どこで激しく降る? 沿岸部は風も強まる
関東 25日月曜夜〜26日火曜午前は雨 どこで激しく降る? 沿岸部は風も強まる

関東は25日月曜夜から雨が降りだし、26日火曜未明〜朝は千葉県や茨城県など沿岸部を中心に、所々で「激しい雨」や「横殴りの雨」になるでしょう。雨のピークが、26日火曜朝の通勤や通学時間と重なる所もありそうです。海上は「非常に強い風」が吹くおそれがありますので、暴風に警戒が必要です。



●25日月曜 お出かけの時に雨が降っていなくても傘を


25日月曜の関東は、スッキリしない天気でしょう。雲がだんだん厚くなり、早い所では、昼頃から雨が降り出す可能性があります。夜は広い範囲で雨雲に変わりますので、お出かけの時に雨が降っていなくても、傘をお持ちください。
最高気温は、内陸部を中心に、24日日曜より低いでしょう。18℃前後の所が多く、日差しがないので、一段とヒンヤリと感じられそうです。昼間も上着が欠かせないでしょう。
さらに、夜は雨は広く雨が降るだけでなく、沿岸部を中心に北よりの風が強まりそうです。日が暮れて、気温が下がってくるとともに、風の冷たさも加わりますので、雨に濡れて体調を崩さないよう、お気をつけください。


●26日火曜朝まで 沿岸部は「激しい雨」や「横殴りの雨」


そして、この雨のピークは、26日火曜未明〜朝でしょう。千葉県や茨城県など沿岸部では、朝まで雷を伴い「激しい雨」の降る所がありそうです。
26日火曜午前6時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、関東南部で100ミリ、関東北部で80ミリとなっています。その後、27日水曜午前6時までの24時間に予想される雨量は、関東の多い所で50から100ミリです。大雨による土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒してください。
また、強まるのは、雨だけではありません。海上では、26日未明〜昼過ぎは「非常に強い風」の吹く所もありますので、沿岸部では「横殴りの雨」になる時間もあるでしょう。
26日火曜に予想される最大瞬間風速は、関東で35メートルです。海上は、うねりを伴い大しけとなる所もありますので、暴風に警戒し、高波に注意・警戒してください。
千葉県など、関東の沿岸部では、雨や風の強まる時間帯が、26日火曜朝の通勤や通学の時間帯と重なる所もあります。交通機関に影響がでることも考えられますので、時間に余裕をもった行動が、おすすめです。
26日火曜午後になると、関東の天気は、回復へ向かうでしょう。ただ、沿岸部では、風の強い状態は午後も続き、晴れても風がヒンヤリと感じられそうです。風を通しにくい服装で、お過ごしください。


ニュース設定