「ちょうど7万本目のお客様です!」くす玉で祝福……何がですか? 「ハデス?」 4コマ漫画

0

2021年10月25日 07:00  ウィズニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウィズニュース

写真小山コータローさんの漫画「ちょうど7万本」
小山コータローさんの漫画「ちょうど7万本」

メチャクチャ穴、空いてる……。漫画家・小山コータローさん(@MG_kotaro)が描くのは、どこか奇妙だけどなぜかツボに入る4コマ漫画。想像の斜め上からくる小山さんの発想力で、月曜日、ちょっとダウナーな頭をやわらかくしてみませんか。

【4コママンガはこちら】「ちょうど7万本目のお客様です!」くす玉で祝福……何がですか?

「ちょうど7万本」
自動ドアが開くと、くす玉が割れ、「ちょうど7万本目のお客様です!」。

一体、何が……? 記念品が意味するものは?

7本は過激……
「武器がひとつしかない男」や「限定しりとり」などの漫画で、たびたびツイッターでも話題になっている小山さん。「歯医者の思い出」について聞いてみました。

《僕は歯医者が苦手です。あの匂い、音、照明、口の中を見られる恥ずかしさ、どれをとっても出来ることなら行きたくない場所です。

しかし、子供の頃歯磨きが嫌いだったのでよく虫歯になっておりました。

転校と同時に虫歯が7本くらい出来た時は「新しい歯医者にお披露目するには、7本は過激すぎる」としばらく行くのを渋っていたことを覚えています。

そんなこんなで、銀歯が3本もあるのです。

アンドロイドでもこんなに歯をギラつかせないのに。

大人になった今も心配事はあります。

右下親知らずの所に、隠し部屋があって、毎回そこに食べたものが居座っているんです。

舌先でさわると、コックピットみたいになってるのですごい座りやすいんだとおもいます。

そのうち、そこに座ったピーナッツが親知らずに乗って遥か彼方へ行ってしまうのではないかと思うと、嫌な世の中になったなと思います!(これは、終わりかたがわからなくなった時によく使ってます)》


     ◇
<こやま・こーたろー>

 漫画家。「違和感」を作風とし、漫画家のSNS「コミチ」やTwitterで毎日4コマ漫画を発信中。前後関係を無視したセリフや、突拍子もない理不尽な展開が得意。初の書籍「デリシャス・サンド・ウィッチーズ」(扶桑社)発売中。Twitterアカウントは@MG_kotaro。

     ◇
 漫画家・小山コータローさんの連載「#小山コータローの4コマ劇場」は原則週1回(月曜日)、withnewsで配信していきます。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定