インテル対ユーヴェはドロー…ナポリは開幕連勝が「8」でストップ/セリエA第9節

1

2021年10月25日 10:22  サッカーキング

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真セリエA第9節が開催 [写真]=Getty Images
セリエA第9節が開催 [写真]=Getty Images
 セリエA第9節の5試合が24日に各地で行われた。

 インテル対ユヴェントスの一戦はホームのインテルが先制に成功する。17分、ペナルティーエリア手前でパスを受けたハカン・チャルハノールが右足を振り抜くと、DFに当たってボールはクロスバーを直撃。この跳ね返りに反応したエディン・ジェコが押し込みネットを揺らした。追いかけるユヴェントスは試合終盤にVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)チェックの結果、PKを獲得。これをパウロ・ディバラが決め、土壇場で追いつくことに成功し、試合はこのまま1−1で終了した。

 ローマとナポリの一戦は両指揮官が退席処分となる荒れた試合に。前半にイエローカードを受けていたローマのジョゼ・モウリーニョ監督は81分にもイエローカードを受け退席処分に。一方、ナポリのルチアーノ・スパレッティ監督は試合後に主審を揶揄するような拍手をしたことでレッドカードが提示された。なお、試合は両者決定力を欠き、スコアレスドローで終了。開幕から連勝を飾っていたナポリの連勝記録は「8」でストップした。

 アタランタはホームでウディネーゼと対戦。56分にルスラン・マリノフスキーのゴールで先制したものの、後半アディショナルタイムにベトに同点弾を許し、1−1のドローに終わった。

 そのほか、フィオレンティーナはカリアリに3−0で快勝。ヴェローナはラツィオを4−1で下している。

 セリエA第9節の結果は以下の通り。第10節は26日から28日にかけて行われる。

■第9節結果
▼22日
トリノ 3−2 ジェノア
サンプドリア 2−1 スペツィア

▼23日
サレルニターナ 2−4 エンポリ
サッスオーロ 3−1 ヴェネツィア
ボローニャ 2−4 ミラン

▼24日
アタランタ 1−1 ウディネーゼ
フィオレンティーナ 3−0 カリアリ
ヴェローナ 4−1 ラツィオ
ローマ 0−0 ナポリ
インテル 1−1 ユヴェントス

■順位表
1位 ナポリ(勝ち点25)
2位 ミラン(勝ち点25)
3位 インテル(勝ち点18)
4位 ローマ(勝ち点16)
5位 アタランタ(勝ち点15)
6位 ユヴェントス(勝ち点15)
7位 フィオレンティーナ(勝ち点15)
8位 ラツィオ(勝ち点14)
9位 ボローニャ(勝ち点12)
10位 エンポリ(勝ち点12)
11位 ヴェローナ(勝ち点11)
12位 トリノ(勝ち点11)
13位 サッスオーロ(勝ち点11)
14位 ウディネーゼ(勝ち点10)
15位 サンプドリア(勝ち点9)
16位 ヴェネツィア(勝ち点8)
17位 スペツィア(勝ち点7)
18位 ジェノア(勝ち点6)
19位 カリアリ(勝ち点6)
20位 サレルニターナ(勝ち点4)

■第10節の対戦カード
▼26日
スペツィア vs ジェノア
ヴェネツィア vs サレルニターナ
ミラン vs トリノ

▼27日
ユヴェントス vs サッスオーロ
サンプドリア vs アタランタ
ウディネーゼ vs ヴェローナ
カリアリ vs ローマ
エンポリ vs インテル
ラツィオ vs フィオレンティーナ

▼28日
ナポリ vs ボローニャ

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定