人気パン屋が監修「ファミマの高級食パン」の実力は?食べてみて驚いた!【コスパ検証】

0

2021年10月25日 11:11  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
近年の高級食パンブームに乗ってか、コンビニでも通常の食パンより少し高価な高級食パンが続々と発売されていますよね。

【写真あり】かんたんレシピも!ファミマの食パン実食(全ての画像)

今回は、高級食パンの中でも人気の「俺のBakery」監修、ファミリーマートの「究極のしっとりもっちり食パン」を徹底レビューします。

あわせておすすめアレンジレシピも紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

■「究極のしっとりもっちり食パン」を実食!

パッケージにおすすめの食べ方が3通り書かれているので、その通り全て試してみました!

■1.そのまま生で

まずは1通り目はそのまま生で。

“しっとりもっちり”という商品名のとおり、しっとりやわらかくモチモチ。

口溶けもよく、噛んでいる時にほんのり甘味も感じられます。

耳まで柔らかいので、普段はトースト派の筆者もついついそのままでも食べ進める手が止まらないほどの美味しさです…!

■2.トーストで

2通り目はトーストで。

焼くと外の食感はカリカリサクサク、中はモチモチ。

トーストをすると固くなってしまいがちな耳も柔らかさを残しつつ、サクサク食感が絶品です。

焼くことによって、甘味もさらに増して、塩気のあるバターとの相性は抜群!

■3.電子レンジであたためて

最後の3通り目は電子レンジであたためて。

30秒ほど電子レンジで温めてみると、パンのふんわり感がさらに増すと同時に、モチモチ具合もさらにアップ!

生ともトーストとも違う食感で、とにかくふわふわで柔らかく、クリームやバターのミルキーな甘さが感じられます。

断面を見るとわかるとおり、パンに含まれる水分のおかげでしっとりするため、ぎゅっと濃密になっていますよね。

柔らかい食感のパンが好き、という方には電子レンジで温める食べ方がイチオシ!

ちなみに、パンはレンジで温めてから少し時間を置いてしまうと硬くなってしまうので、温めてから冷める前にすぐに食べるのがポイントです。注意してくださいね。

■「究極のしっとりもっちり食パン」のコスパは?

高級食パン専門店とのコラボレーションということで、お値段は少し高めの4枚入り340円(税込)、2枚入り178円(税込)。

同じコンビニの高級食パンの価格帯は、セブン-イレブンの「金の食パン 厚切り4枚入」が321円(税込)ですので、ファミマの「究極のしっとりもっちり食パン」はより高価なようです。

セブン-イレブンの「金の食パン」は国産小麦粉を使用しているので、小麦粉本来の香ばしさを味わうことができるのが特徴です。

筆者が食べ比べた結果、「究極のしっとりもっちり食パン」との違いは、甘さという印象を受けました。

「金の食パン」の方が、個人的には甘さが強く感じられ、特に電子レンジで温めるとさらに甘味を強く感じました。

甘さが控えめでミルキーな甘味がお好みの方には、「究極のしっとりもっちり食パン」がおすすめです。

俺のBakeryの「銀座の食パン〜香〜」と比較してみると、「銀座の食パン〜香〜」は1本(2斤)で1,150円(税込)ですので、それに比べるとかなりお手頃ですよね。

俺のBakery「銀座の食パン〜香〜」は高価な分、密度が濃くお餅のようにもっちりとした食感。バターの味が強く感じられ、さすが高級食パン!といった印象を受けました。

味を比べてしまうと、どうしても高価な分「銀座の食パン〜香〜」に軍配が上がりますが、「究極のしっとりもっちり食パン」はコンビニで買える手軽さ、コスパの良さが大きなメリットです。

食べたい時に、近所のコンビニで手軽にクオリティの高いコラボ食パンが買えるのは嬉しいですよね。

また、2枚入、4枚入が選べるので、より食べ切りやすいところも嬉しいポイント!

一人暮らしですと、冷凍しない限り1本(2斤)を食べ切るのは至難の業ですが、2枚入を選べば冷凍をしなくても消費期限を気にすることなく食べ切ることができます。

日々のプチ贅沢に、「究極のしっとりもっちり食パン」はぴったりですよね!

■「究極のしっとりもっちり食パン」のおすすめアレンジトースト!

週末のプチ贅沢ブランチに、ぴったりな「究極のしっとりもっちり食パン」を使ったおすすめアレンジを紹介します。

■無花果とクリームチーズのトースト

旬の無花果とクリームチーズを使ったトーストは、「究極のしっとりもっちり食パン」が持つ優しい甘味と相性抜群のアレンジ!

甘い果物だけではなく、しょっぱいクリームチーズを塗ることによって、パンの甘味も引き立ちます。

■材料

・「究極のしっとりもっちり食パン」 1枚
・無花果 2つ
・クリームチーズ 適量
・蜂蜜 お好みで

■作り方

1.無花果を4等分にスライスする

2.食パンにクリームチーズを塗る

3.食パンに無花果を並べてる

4.トースターで焼いて、お好みで蜂蜜をかけて出来上がり

フルーツは、今の時期美味しい柿や、季節を問わず美味しいりんごを使っても美味しいですよ。

■ベーコンエッグトースト

そのままでも美味しいベーコンエッグを贅沢にトーストにオンすれば、立派なランチにも。

■材料

・「究極のしっとりもっちり食パン」 1枚
・卵 1つ
・マヨネーズ 適量
・ハーフベーコン 2枚

■作り方

1.食パンにマヨネーズを塗る

2.スプーンの背などで中央を丸くへこませ、卵の乗せ場を作る

3.マヨネーズで四方に土手を作る

4.半分にカットしたハーフベーコンを乗せる

5.真ん中に卵を割って乗せる

6.オーブントースターで焼いて出来上がり

「究極のしっとりもっちり食パン」の持つ甘味と、塩気の多いベーコンの組み合わせは甘いとしょっぱいの黄金マリアージュ!

目玉焼きが溢れるのを防止するためのマヨネーズの壁の酸味も良いアクセントになります。

おうち時間が増えているという人が多い今、コンビニで手軽に買える高級食パンでプチ贅沢を楽しんでみてはいかがでしょう。

ぜひファミリーマート「究極のしっとりもっちり食パン」の、お好みの食べ方を見つけてみてくださいね。

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定