北海道 朝と日中の気温差20℃以上も 一日の気温差が大きい時期

0

2021年10月25日 15:41  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真北海道 朝と日中の気温差20℃以上も 一日の気温差が大きい時期
北海道 朝と日中の気温差20℃以上も 一日の気温差が大きい時期

25日(月)、晴れた北海道や東北北部を中心に、朝と日中の気温差が大きくなりました。北海道では、その差が20℃以上になった所もありました。晴れる日は、一日の気温が大きい時期です。



●北海道や東北北部を中心に朝と日中の気温差大


24日(日)夜から25日(月)朝にかけて、北日本付近は高気圧に覆われて、晴れた所が多くなりました。
朝の最低気温は、札幌市5.0℃、秋田市8.0℃、盛岡市3.3 ℃で、平年並みか低くなりました。日中は日差しが届き、気温がグンと上がりました。午後3時までの最高気温は、札幌市17.7℃、秋田市18.4℃、盛岡市17.0℃で、いずれも、朝と日中の気温差は10℃以上になりました。北海道の釧路地方標茶町では、朝の最低気温はマイナス2.9℃で、午後3時までの最高気温は17.3℃と、その差は20℃以上になりました。


●晴れる日は一日の気温差が大きい時期


晴れると一日の気温差が大きい時期です。向こう一週間は、晴れる28日(木)を中心に、広く朝と日中の気温差が大きいでしょう。名古屋市や大阪市で、その差は10℃くらいになりそうです。


●気温と服装の目安


この時期は、最低気温と最高気温をチェックして、調節しやすい服装を選ぶとよさそうです。


    ニュース設定