『鬼滅の刃』初の原画展が東京で開幕、会場限定の新イラストやコラボカフェも

46

2021年10月25日 16:10  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

「週刊少年ジャンプ」2016年11号(2016年2月15日発売)より連載を開始し、同誌2020年24号(2020年5月18日発売)にて惜しまれながら完結を迎えた『鬼滅の刃』 (吾峠呼世晴・著)。同作初の原画展となる「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」が2021年10月26日(火)から12月12日(日)まで森アーツセンターギャラリーで開催される。



本展覧会では作者・吾峠呼世晴の想いの詰まった直筆原画450点以上を展示し、連載終了後も注目を集める本作の魅力を余すことなく伝えている。原作漫画ならではの世界観を表現した迫力の立体造形や、鬼殺隊と鬼との決戦の舞台となった「無限城」を体感する空間演出など見逃せない展示が目白押し。さらに「大正コソコソ噂話〜原画展特別版〜」など本展覧会で初公開となるイラストも多数展示されている。


©吾峠呼世晴/集英社 



会場内のショップでは、会場の写真や展示原画を紹介する公式パンフレット、描きおろしイラストをデザインしたグッズなど、オリジナル商品計70点以上を販売する。


また東京会場に隣接するカフェ「THE SUN&THE MOON(Cafe)」では、本展覧会とコラボレーションした「『鬼滅の刃』展鬼殺隊休憩処」が同26日にオープン。『鬼滅の刃』の世界観を忠実に再現し、キャラクターをイメージした全9品のオリジナルメニューを提供する。


サテライトスポットとして六本木ヒルズズ ウェストウォーク 1F「TUSK」でも本展覧会とコラボレーションしたテイクアウトドリンクのテイクア ウト販売が開始。オリジナルのドリンク3品が提供される。どちらの店舗でもコラボレーションメニュー1品につき、オリジナルコース ター1枚がもらえる(全4種・ランダム配布)。 


なお、チケットは「全日日時指定制」、「各日数量限定」でローソンチケットにて販売中。「グッズ付き日時指定券」は、特典グッズ「カードスタンド(化粧箱&カード付き)」を会場で受け取ることができる「グッズ引換券」付きの 日時指定券となっている。特典グッズは、展覧会オリジナルの「カードスタンド」、「カード(2種)」、「化粧箱」の豪華3点セット。すでに完売となっている日程もあるため、早目の購入がおすすめだ。ファン待望の「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」から目が離せない。



■「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」
2021年10月26日(火)から12月12日(日)まで
10:00〜20:00(最終入場19:30)
森アーツセンターギャラリー(東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー52F)
©吾峠呼世晴/集英社



このニュースに関するつぶやき

  • 売れてる理由がよくわからない🙄
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • …いいなー見に行きたいなぁ鬼滅の刃原画展、 妖怪マンガとか描いてほしい!!。
    • イイネ!24
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(16件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定