47都道府県のひとつひとつに特徴が!? 「北海道」の面積が日本一の理由は?/オニすご! とんでもねー!! ニッポンびっくり事典

1

2021年10月25日 17:41  ダ・ヴィンチニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真『オニすご! とんでもねー!! ニッポンびっくり事典』(こざきゆう:文、MICANO:絵/ポプラ社)
『オニすご! とんでもねー!! ニッポンびっくり事典』(こざきゆう:文、MICANO:絵/ポプラ社)

  日本にある47都道府県は、それぞれ特産品や名所、気候、大きさ、形…さまざまな特徴を持っていて、どの県も魅力的!!

自分の住んでいる都道府県はもちろん、日本全国の思わず「へえ~」と言ってしまうネタを楽しく読めば、地理に興味を持つきっかけに!知っているようで知らない、日本の意外な「びっくり!」を集めた1冊です。

今回は、日本一大きい「北海道」をご紹介します。

※本作品はこざきゆう:著、MICANO:イラスト『オニすご! とんでもねー!! ニッポンびっくり事典』から一部抜粋・編集しました

はじめに

 きみは自分がくらしている日本のことを、どれだけ知っているだろう?

 北は北海道から、南は沖縄県まで、日本には47の都道府県があるよね。

 それぞれの都道府県は、大きさもちがえば、形もちがう。気候だって、名所だって、人口だって、特産品だって、どの都道府県をとってみても、同じなんてことはありえない。

オニすご! とんでもねー!! ニッポンびっくり事典

 え? そんなの当たり前だって? そう、当たり前だ。

 これ、いいかえてみれば、47都道府県のひとつひとつが、超個性的ってことでもある。どこともかぶらない、その地域ごとの特徴があるってことだよね。

 この本では、そんな、さまざまなちがいをもつ都道府県の特徴から、思わず「オニすごッ」なんて口をついて出る(……かどうかはわからないけど)、とんでもない情報をいっぱい紹介しちゃうぞ。

オニすご! とんでもねー!! ニッポンびっくり事典

 たとえば、妖怪のカッパ。これ、いるのかいないのか問題はひとまず置いておいて、捕まえるための許可証なんてものを発行している県がある! 水道の蛇口をひねると、出てくるのはミカンジュース、なんて県もある。静岡県と山梨県にまたがる日本一高い山、富士山の山頂はいったいどっちの県か? なんてちょっとした疑問にも答えているぞ。

オニすご! とんでもねー!! ニッポンびっくり事典

 また、学校の授業で習うような、地域でさかんな特産品が、どうしてさかんになったのか? 地域ならではの名産がなぜ作られるようになったのか? みたいな理由についても、ちょこちょこマジメにふれている。

 都道府県のおもしろ情報から、勉強に役立つマジメ情報まで、もりだくさん。読み終わったらきっと、友だちやおうちの人に、教えたくなっちゃうかもよ。

 さあ、さっそくページをめくって、日本全国のオニすごとんでも情報の国内旅行へ出発だ!

オニすご! とんでもねー!! ニッポンびっくり事典

オニすご! とんでもねー!! ニッポンびっくり事典

面積がダントツ日本一!! の北海道

「北海道はでっかいどう」なんて定番のダジャレがあるけど、ほんと、北海道はとにかくデカい!

 都道府県面積2位の岩手県の5倍以上もあり、日本の国土の20パーセント以上の面積をしめているのだ!

 なぜ、北海道がズバぬけて大きいかといえば、函館県、札幌県、根室県の3つの県がひとつになったから。この3県が1886年に合体してできたのが北海道なんだ。

 当時は3つの県の人口を合わせても26万人ほどだったので、県ごとでは整備が進めにくかった。だったらくっついちゃえ、ということで、広大な面積をほこる北海道が誕生したのだ。

 現在、北海道はその自然豊かな“でっかいどう”っぷりを生かして、農林水産業がさかんだ。

 土地が広いから、耕地面積も1万平方キロメートル以上と、飛び抜けている。十勝平野などの、広い平野を利用して栽培される野菜の生産量は日本一。

 広い牧草地があるので、牛の飼育頭数もトップ。畜産業生産額は全国の約20パーセント。

 また、北海道の周りは広大な海があるので、漁業もさかん。全国の約25パーセントもの魚が北海道でとれているんだよ。

北海道の基本を知ろう

【道庁所在地】札幌市 【面積】8万3424km2 【人口】520万1000人 【人口密度】62.4人/km2

オニすご! とんでもねー!! ニッポンびっくり事典

北海道情報もう1つ!

「日本一長い直線道路」もある。それが美唄市から滝川市の国道12号線。その距離、29.2キロメートル!


動画・画像が表示されない場合はこちら

    前日のランキングへ

    ニュース設定