本当のノイズは、誰だ。映画「ノイズ」本予告公開、追加キャストに伊藤歩ら8人

0

2021年10月26日 07:04  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真映画「ノイズ」本ポスター  (c)筒井哲也/集英社 (c)2022映画「ノイズ」製作委員会
映画「ノイズ」本ポスター (c)筒井哲也/集英社 (c)2022映画「ノイズ」製作委員会
筒井哲也原作による実写映画「ノイズ」の本予告と本ポスターが公開され、追加キャストが発表された。

【大きな画像をもっと見る】

「ノイズ」は絶海に浮かぶ孤島・猪狩島を舞台に描かれるサスペンス。島の青年・泉圭太とその幼なじみ・田辺純、そして新米警察官の守屋真一郎の3人が、島を訪れた元受刑者のサイコキラー・小御坂睦雄を誤って殺してしまったことから、物語が動き出す。本予告の冒頭で描かれるのは藤原竜也演じる圭太、松山ケンイチ演じる純、神木隆之介演じる真一郎それぞれの平和な日常。しかし3人が渡辺大知演じる小御坂を殺してしまうシーンが映された後は、彼らが殺人の隠蔽工作をするシーンや、警察が島を捜査しているシーン、新たな死体が並べられているシーン、圭太が「裏切り者がいる」と言うシーンなど、サスペンスフルな展開を思わせる映像が次々と映し出されていく。最後には真一郎が「殺したのは……」と何かを言いかけるシーンが途中で切られ、「本当のノイズは、誰だ。」というナレーションが流された。

また本ポスターは圭太たち3人や、黒木華扮する圭太の妻・泉加奈、永瀬正敏扮する県警の刑事・畠山努といった登場人物が写されたもの。作品タイトルにちなみ、ノイズがかかったような加工が施されている。さらに追加キャストとして、畠山の相棒・青木千尋役を伊藤歩、農家の息子・横田昭一役を酒向芳、町長の部下・野毛二郎役を迫田孝也、真一郎の母・守屋仁美役を鶴田真由、地方創生局員の酒井義昭役を波岡一喜、真一郎の先輩として前任の駐在員を務めた岡崎正役を寺島進、猪狩島の復興を第一に考える町長・庄司華江役を余貴美子、圭太と純の隣人であり物語の重要なカギを握る農家・横田庄吉役を柄本明が演じることも明らかになった。映画「ノイズ」は2022年1月28日に公開される。

■ 映画「ノイズ」
2022年1月28日(金)全国ロードショー

□ スタッフ
原作:筒井哲也「ノイズ【noise】」(集英社 ヤングジャンプ コミックス GJ 刊)
監督:廣木隆一
脚本:片岡翔
音楽:大友良英
企画・プロデューサー:北島直明
製作・企画:日本テレビ放送網
制作:クレデウス
配給:ワーナー・ブラザース映画

□ キャスト
泉圭太:藤原竜也
田辺純:松山ケンイチ
守屋真一郎:神木隆之介
泉加奈:黒木華
青木千尋:伊藤歩
小御坂睦雄:渡辺大知
横田昭一:酒向芳
野毛二郎:迫田孝也
守屋仁美:鶴田真由
酒井義昭:波岡一喜
岡崎正:寺島進
庄司華江:余貴美子
横田庄吉:柄本明
畠山努:永瀬正敏

    オススメゲーム

    ニュース設定