神尾楓珠「朝から笑顔で」 『めざましテレビ』11月エンタメプレゼンターに就任

0

2021年10月26日 07:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『めざましテレビ』11月エンタメプレゼンターを務める神尾楓珠
『めざましテレビ』11月エンタメプレゼンターを務める神尾楓珠
 俳優・神尾楓珠が、フジテレビ系『めざましテレビ』(月〜金 前5:25)の11月マンスリーエンタメプレゼンターを務める。

【貴重ショット】幼い頃からイケメン…神尾楓珠の幼少期写真

 6時台のエンタメコーナーをはじめ、「イマドキ」や「めざましじゃんけん」、生原稿読みなどを行い、7時台からはMCとして番組終了まで登場。エンタメ担当の軽部真一アナウンサーとかけあい、さまざまなエンタメニュースを伝える。神尾は「皆さんに元気を届けられるように、朝から笑顔で頑張りたいと思います」と意気込でいる。

 神尾は1999年1月生まれの22歳。ドラマや映画で“国宝級イケメン”として注目を集め、現在は東海テレビ・フジテレビ系の土ドラ『顔だけ先生』(毎週土曜 深11:40)に主演し、問題山積みの私立高校に赴任した“ポンコツ先生”遠藤一誠役を演じている。


■神尾楓珠 コメント

――この話が来た時の率直な感想は?
「“朝、早いだろうな”と思いました(笑)。そして、生放送の経験がまだ少ないので“不安だな”と。不安が大きかったです」

――『めざましテレビ』と言えば?
「“きょうのわんこ”は、僕が生まれる前から放送している企画ですよね。僕は実家で犬を飼っているので、毎朝学校に行く前に見ていました。“きょうのわんこ”が始まったら、“もう家を出ないと!”と思っていたのを覚えています」

――エンタメプレゼンターとしてやってみたいことは?
「難しそうですけど、原稿読みをやってみたいです。エンタメ担当の軽部さんは優しそうな印象があるので、いろいろと助けてもらえるかなと思っています。また、お天気担当の阿部華也子さんはドラマで共演しているのですが、共演者のボケに毎回ちゃんとツッコミを入れているのを見て、すごいなと思っています。鋭いツッコミはちょっと怖いですが…頑張って応えたいと思います」

――意気込みをお願いします
「11月のマンスリーエンタメプレゼンターの、神尾楓珠です。僕は朝がそんなに得意ではないのですが、皆さんに元気を届けられるように、朝から笑顔で頑張りたいと思います。よろしく願いします!」
    ニュース設定