台風20号 ゆっくり北上 28日(木)から29日(金) 小笠原諸島で荒天の恐れ

0

2021年10月26日 09:31  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真台風20号 ゆっくり北上 28日(木)から29日(金) 小笠原諸島で荒天の恐れ
台風20号 ゆっくり北上 28日(木)から29日(金) 小笠原諸島で荒天の恐れ

台風20号は、発達しながらゆっくりと北上し、28日(木)から29日(金)ごろに、小笠原諸島に近づく見込みです。小笠原諸島では大荒れの天気となる恐れがあるため、今後の台風情報に注意が必要です。



●台風20号 28日(木)から29日(金)ごろ 小笠原諸島に近づく恐れ


台風20号は、きょう26日(火)午前6時には、フィリピンの東にあって、1時間におよそ10キロの速さで、北北西に進んでいます。
このあと、発達しながら北上し、28日(木)から29日(金)ごろに、暴風域を伴って小笠原諸島に近づく恐れがあります。このため、小笠原諸島では大雨となり、海上は大しけとなる可能性があります。また、台風の進路によっては、伊豆諸島でも大しけとなる恐れがあります。
最新の台風情報に注意して、早めの備えをなさってください。


    ニュース設定