とさでんなど8社、高知市内を運行する路面電車・路線バスを無料に 11月から来年1月までの日祝日

3

2021年10月26日 12:21  TRAICY

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

とさでん交通など交通事業者8社は、高知市内を運行する路面電車・路線バスを対象に、11月3日から2022年1月30日までの日曜・祝日と12月30日から2022年1月3日までの間、運賃を無料とする「日曜・祝日『路面電車・路線バス等』無料デー」を実施する。

「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」を活用した高知市からの補助金をうけて実施する。対象路線は、とさでん交通が路面電車全線と山田駅〜龍河洞線を除く路線バス全線。県交北部交通が路線バス全線、高知東部交通が高知〜安芸線。また、5つの事業者が運行する予約制の「高知市デマンド型タクシー」も対象。高速バス・空港連絡バス・MY遊バスは対象外。対象の路線であれば、高知市外で乗り降りしても運賃が無料になる。

とさでん交通によれば、無料で利用できる区間のうち、最も高い運賃は高知駅バスターミナル〜長沢(いの町)間の2,150円としている。

実施日程は、11月3日から2022年1月30日までの日曜日・祝日と、12月30日から2022年1月3日までの計20日間。新型コロナウイルスの感染状況によっては変更の可能性がある。

なお、とさでん交通では、実施日に「とさでん交通 電車バスふれあいツアー」など複数のイベントを開催する予定。 詳細は同社ウェブサイトで確認できる。

    ニュース設定