中山雄太が今季初ゴール! CKからの先制弾でズウォレのカップ戦勝利に貢献

0

2021年10月27日 04:56  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真中山雄太が今季初ゴールを記録(写真は23日のもの) [写真]=BSR Agency/Getty Images
中山雄太が今季初ゴールを記録(写真は23日のもの) [写真]=BSR Agency/Getty Images
 ズウォレの日本代表DF中山雄太が今季初ゴールを記録した。

 ズウォレは26日、国内カップ戦であるKNVBカップ1回戦でエールステ・ディヴィジ(オランダ2部)のデ・フラーフスハップと対戦。するとスコアレスで迎えた42分、ズウォレはルカ・アジッチのコーナーキックに中山が頭で合わせて先制点を挙げた。

 リーグ戦ではすでに7試合に出場しその全てでフル出場を果たしている中山だが、リーグ戦でのゴールはなく、この得点が今シーズン最初の得点となった。

 チームはその後、ムスタファ・サイマクとディーン・ハイベルツ、レアンドロ・フェルナンデスのゴールで3点を加えて4−1で勝利。ズウォレは下位カテゴリーの相手に危なげなく勝利し、着実に2回戦に駒を進めている。

【スコア】
ズウォレ 4−1 デ・フラーフスハップ

【得点者】
1−0 42分 中山雄太(ズウォレ)
2−0 52分 ムスタファ・サイマク(ズウォレ)
3−0 62分 ディーン・ハイベルツ(ズウォレ)
3−1 82分 ヨエイ・コニンフス(PK/デ・グラーフスハップ)
4−1 90+6分 レアンドロ・フェルナンデス(ズウォレ)
    ニュース設定