唐沢寿明、ほろ酔い? イベントで何度もビールを堪能「やばくなってきたね」「もう帰っていいかな」

0

2021年10月27日 15:21  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真キリン「一番搾り 糖質ゼロ」のイベントに登場した唐沢寿明
キリン「一番搾り 糖質ゼロ」のイベントに登場した唐沢寿明
俳優・唐沢寿明(58)が27日、『〜これが私のおいしいビール!〜「一番搾り 糖質ゼロ」早くも売上2億本!!生誕祭』に登場した。同商品のTVCMに出演する唐沢は、この日もビールの喉越しを楽しむようにごくごくと気持ちの良い飲みっぶり。昼前から何度もビールを味わった唐沢がイベント途中で「もう帰っていいかな?」と問いかける場面があった。

【この記事の他の写真を見る】

昨年10月に発売されてから約1年間で累計販売数量2億本を突破した日本初の糖質ゼロビール「キリン一番搾り 糖質ゼロ」。これはキリンビール過去10年間のビール新商品の中で最速だという。


この快挙について「すごいですね。2億本と言われても想像つかないですけど、驚きましたね。CMキャラクター冥利に尽きるってことでしょうか」と唐沢寿明。糖質ゼロのビールを「待ってた感があって」と期待していた唐沢でも、飲む前は「どんな味なのかな?」「本当にビールなのか」と気になったそうだ。しかしこのイベントでも実際に飲んでみせてから「麦芽って感じですね。美味しい。『一番搾り』という感じですっきりしている」と太鼓判を捺した。


「CM撮影が終わってからも家でも飲んでますから」という唐沢は、イベントでもソファーにテーブルを設置して“家飲み感”を出したセットで再度「一番搾り 糖質ゼロ」を飲むことに。「また飲むんだね? ハハハッ! だんだんやばくなってきたね。まあ、いいけど」と笑った唐沢は「いただきます」と言ってビールをごくごく。「うぅわぁーっ」と大きな声で唸った唐沢は「美味しいねぇ」と至福の表情を浮かべ、「もう帰っていいかな? 俺」と思わず口走った。その後、進行の隙を見て自主的にビールを再び口にして司会者から突っ込まれた唐沢。通常は大きな唸り声はあげずに、夜寝る前につまみはなしで缶のまま2本ぐらい飲むそうだ。「昨日は1本だったけどね」と明かした唐沢は「年齢のこともあって糖質が気になってきて(ビールから)遠ざかっていた時期があった。こういうビールが出てきたら大丈夫だな」と糖質ゼロのためビールを飲む機会が増えたという。


さらに同商品をどのようなシチュエーションで飲んだときが美味しかったか聞かれて、唐沢がランキング形式で発表したが、2位には「ドラマがクランクアップした後に家で飲んだとき」と俳優ならではの回答。「特に今は家で飲む機会が多いですから、家に帰って『クランクアップした』と飲むのがいいと思います」とひとり達成感を味わうようだ。そんな唐沢は共演者や後輩、事務所のスタッフなど世話になった人に同商品を贈ることがあるという。「周りにも糖質を気にしている人が多いので」と気遣いを見せていた。
(TechinsightJapan編集部 取材・文:関原りあん)
    ニュース設定