ロッテが育成右腕の原嵩に戦力外通告 高卒6年で一軍マウンドに届かず

2

2021年10月27日 15:22  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真ロッテ・原嵩
ロッテ・原嵩
◆ 新フォーム挑戦も支配下復帰ならず

 ロッテは27日、育成選手の原嵩投手(23)に来季の選手契約を結ばない旨を通達したと発表した。

 原は専大松戸高から2015年のドラフト5位でロッテに入団した右腕。2年目のシーズンオフに右肩と右肘の手術を受けた影響もあって、5年目の昨季まで一軍登板ゼロ。育成選手として挑んだ今季は20試合(20回1/3)に登板して0勝1敗1セーブ、防御率4.79の成績だった。

 昨秋からは肘を下げたサイドスロー気味の投球フォームに挑戦するなど活路を模索したが、支配下復帰ならず。一軍登板がないまま戦力外通告を受けた。

このニュースに関するつぶやき

  • いいピッチャーだったのにね、同じ専松の上沢、高橋礼、渡邉は育ってるのに。ロッテの育成力ないんですね。島に続き千葉の星潰しやがって
    • イイネ!0
    • コメント 2件
  • 仕方ないね。故障多かったし、育成でも結果が出なかったからね。野手転向も考えられたけど、ダメだったか。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定