Tシャツ終わった…靴も終わった… 公園でわんぱくに遊ぶ2才児の“やめろや”シリーズに500万再生「もうめっちゃ共感」

6

2021年10月27日 15:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真難病を乗り越え、無邪気に公園で遊ぶ息子さん
難病を乗り越え、無邪気に公園で遊ぶ息子さん
 今日も元気に公園で遊ぶわんぱくボーイな息子さん。砂いじりでTシャツが汚れ、水たまりパシャパシャで靴が浸水、水道でズボンもびしょ濡れ…。育児あるあるな“やめろやシリーズ”に、ママパパからは「もうめっちゃ共感」「家着いたら玄関でストップ!!て叫ぶやつ」「可愛すぎて許す」などのコメントが寄せられ、500万再生を超える反響があった。やんちゃな2才の息子さんの育児に励むお母さんに、その日常を聞いた。

【画像】「最後の足跡可愛すぎるw」無邪気に遊ぶ息子さんの“やめろや“シリーズ

■抗がん剤治療を乗り越え… 洗濯は大変だけど「元気に遊ぶ姿が嬉しくてたまらない」

――「やめろやシリーズ」に大きな反響がありましたが、こういった光景はよく見られますか。

日常茶飯事です。“やめろや”がシリーズ化されるほどに。本人は至って笑顔で無邪気に遊んでます。大変といわれるイヤイヤ期を、笑って乗り切ろうというスタンスで生まれた『やめろやシリーズ』です。

――どんな思いで撮影されていましたか。

ただただ面白くて撮ってました。やんちゃな事が出来るのは元気な証拠ですから。息子は1歳2ヵ月の時に小児がんが見つかり、抗がん剤治療をしています。治療中はもちろん、治療後も免疫力が回復するまでは公園の砂遊び禁止でしたし、人が多いスーパーに行くことも出来ませんでした。人気のない公園や人の少なくなる時間帯にお散歩する程度しか出来なかったので、こうやって泥んこになるまで遊べるようになって、嬉しくて撮影しました。もちろん育児する全てのママさんと同じように“やめろや”という気持ちもありますが、「うちも同じです!」というたくさんのコメントを頂いて、健康な子達と同じ遊びが出来るようになったんだなって感じる事ができ、嬉しくてたまりませんでした。

――実際に「やめて」と注意することはありますか。

もちろんあります。危ない事や人の迷惑になる事は注意します。同時にどうして危ないのかなど理由を説明し、どうしたら良かったのかも伝えます。ただ、子どもは遊ぶ事が学びになり成長すると思います(願っています)ので、周囲に迷惑がかからない限り、イタズラしてる時は基本的にやりたいようにやらしてます。

――公園や外出の際は服装に気を付けていますか。

あの“やめろやシリーズ”が起きた日から気をつけるようになりました(笑)。今まで公園に行っても、あそこまで豪快に汚す事がなかったので好きに着せていましたが、今年の秋服を買う時も、白は買いませんでした(笑)。

――1日に何度も着替えることがありそうですね。

何度も着替えます。食事の後もだいたい着替えますし、洗面所で水遊びしてびちゃびちゃになって着替える事が多いです。

――やはり毎日の洗濯は大変ですか。

大変ですね。食べこぼしはなかなか落ちないので。でもアイロンをかけながら、遊んでた時の事を思い出すと1人でふっと笑ってしまってますね。それは赤ちゃんの頃から変わってません。大変な事も、既に思い出になっているんだと思います。

――動画再生数は500万を超え、多くの共感の声が寄せられていました。

たくさんの共感コメントいただけて全部とても嬉しかったです。何回も読み返しました。「我が家の“やめろや”は…」って盛り上がったり。私は「やんちゃな事してダメだなー」って言われるかと思ってましたが、「子どもが子どもらしくていい!」「最高」「微笑ましい」などのコメントをいただいて、「息子の好きなように遊ばせていいんだ!」と安心しました。他にも、「見守ってたママすごい」とか「偉い!」「ママお疲れ様」など、私への労りコメントがもらえるなんて思ってもみなかったので嬉しかったです。このスタンスの子育てでいいのかなって悩む事が多々あるのですが、とても励みになりました。

――気軽に友人とも会いにくい今、SNSは親御さん達の育児の息抜きや共有の場になっているのかもしれませんね。ほかに息子さんに対して「やめてほしい」ことはありますか。

徐々に緩和されてきてますが、遊び食べがひどいので、それだけは“やめろや”です(笑)。行儀悪いのもありますが、作ってくれた人に申し訳ないので。

■ママが足や手をぶつけると、すぐ飛んできてなでてくれる姿に「日々感動」

――息子さんの性格を教えてください。

明るくて意思表示が上手な子です。赤ちゃんの頃から好きな物や苦手な物は言葉や態度、表情に明確に出ます。人の話や行動をよく見てよく聞いているので、ご飯を作っていたらお皿を出そうとしてくれたり、掃除機を出してきたら玩具をソファの上にあげてくれたり、お手伝いが大好きです。お菓子やご飯はみんなと一緒に食べるのが好きで、自分のお菓子は必ずみんなに分けてあげます。

――普段息子さんと何して遊んでいますか。

家ではままごとや積み木、パズル、トミカをして遊びます。余裕がある時は一緒にコロッケを作ったり、パンケーキを焼いたりします。もう少し大きくなったら一緒にできるレパートリーが増えるかなと思うので、楽しみです。

――はまっていることはありますか。

今はショベルカーですね!はたらく車。男の子って、不思議と車が好きになるんですね。面白いです。好きで工事現場をよく見学させてもらうのですが、怖いから「抱っこ」と言います。こんなに好きなのに怖い…、奥深いですよね(笑)。

――息子さんとの印象に残っているエピソードがあれば教えてください。

1歳の頃、ママの事を「愛ちゃん」と名前で呼んでくれていました。教え込んだりしてないのに自然と名前で呼んでくれていたので、特別な感じでした。また呼んでくれないかなーと密かに思っています(笑)。

――子育てをされる上で、驚いたこと、感動したことがあれば教えてください。

ママが足や手をぶつけて「痛!」と言うと、すぐ飛んできて「だーじょーぶ?(大丈夫?)」と駆け寄ってきてくれます。最近は、さらに痛い部分をなでてくれて、「治った?」って聞いてくれます。今まで息子にしていた事を真似してくれているのですが、心配する気持ちや、駆け寄ってきてくれる優しさや、知らず知らずに身につけてくれてて感動しました。まだ2歳、されど2歳という感じでとっても難しい子育てですが、ひとつひとつ丁寧に向き合っていきたいと思いました。日々、親として人としてこちらが学ぶ事が多いと感じています。

このニュースに関するつぶやき

  • 後は風邪引いて「人生オワターーー\(^o^)/!」にならんように風呂いれて温めてあげてください。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 後は風邪引いて「人生オワターーー\(^o^)/!」にならんように風呂いれて温めてあげてください。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ランキングIT・インターネット

ニュース設定