岡崎体育、ドラマの役作りで17キロ減量した姿が別人級 キリッとした痩せ顔での敬礼に「えっ誰この男前!」

0

2021年10月27日 16:07  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真減量した姿を披露する岡崎さん(画像は岡崎体育 公式Instagramから)
減量した姿を披露する岡崎さん(画像は岡崎体育 公式Instagramから)

 ミュージシャンの岡崎体育さんが10月26日にInstagramを更新し、TBS日曜劇場「DCU」に出演することを報告。役作りのために17キロも減量した姿を披露しています。



【比較画像】ダイエット前のふっくらした姿



 2022年1月放送予定のドラマ「DCU」は、海上保安庁に新設された潜水特殊捜査隊「DCU」が、海、河川、湖などで発生した水中未解決事件を解明する物語。岡崎さんは、お調子者で冗談を言って場を和ませる6人目のダイバー・森田七雄役で登場するとのことです。



 岡崎さんはドラマの出演にあたり、ダイビングのライセンスを取得しただけでなく、17キロの減量にも成功。耳までかかっていた髪を刈り上げて短髪にするなど役作りに徹したとのことで、ふっくらした顔つきに天然パーマが目立った以前の姿とは別人のようにキリッとした表情をのぞかせています。



 ファンからは「えっちょっと待って誰この男前!!」「凛々しいお姿が素晴らしいです」とダイエットを遂げての激変ぶりに驚く声が聞かれた他、「久しぶりのドラマ出演の報告嬉しいです」「役者岡崎体育も大好きなので本当に本当に嬉しいですし楽しみにしています」と役者としての活動に期待する声もみられました。



 なお、岡崎さんは2021年7月17日、「ダイエットに励んでいる岡崎体育です!」とTwitterで報告。40日で12kg痩せたとしています。


    ニュース設定