「人生で一番高い買い物」 ジャンポケ斉藤、国産車1台分の“競走馬”を購入 ファンも「デビュー戦が待ち遠しい」

0

2021年10月27日 19:05  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真馬の購入を報告した斉藤さん(画像は斉藤慎二 YouTubeから)
馬の購入を報告した斉藤さん(画像は斉藤慎二 YouTubeから)

 お笑いトリオ「ジャングルポケット」の斉藤慎二さんが10月26日、YouTubeチャンネルを更新。「人生で一番高い買い物」だとして競争馬「ハロウィーンの2020」を購入したと報告しました。



【画像】競馬愛がとまらない斉藤さん



 芸能界でも大の競馬好きとして知られ、テレビ東京「ウイニング競馬」でMCを務める斉藤さん。今回投稿した動画では「2021年10月26日 わたくし斉藤慎二の誕生日であります。サンキュー(39歳)」と自身の誕生日を報告するところからスタート。



 今回の企画は、2021年3月に息を引き取った競走馬、ジャングルポケット(牡23歳)の名を残していきたいという斉藤さんの強い思いから実現したもの。斉藤さんは「お待たせしすぎたのかもしれません」と前置きしたあと「ジャングルポケット産駒 買いました!」と歓喜の声をあげました。



 動画では売買契約書と、購入した1歳牝馬「ハロウィーンの2020」の写真を公開。斉藤さんは「かわいいでしょ〜。24時間見ていられますよ!」と親ばかっぷりを見せています。



 購入の決め手は「ジャンポケ産駒であるということ」「見た目がかわいいこと」「ブレーンの方々に写真や映像をお見せしてお墨付きをいただいたこと」「額にある3つのホクロ」の4点。斉藤さんはお笑いトリオとしても活動することから、「3つのホクロ」に心ひかれたそうで「運命の馬だと勝手に思ってしまいました」と心境を吐露。



 購入金額は「人生で一番高い買い物です」とこれまでの最高額を更新したそうで「例えていうならば国産車を1台買ったくらい」と伝えています。



 コメント欄には「ご購買おめでとうございます」「すごくいい馬ですね」「馬主デビューおめでとうございます」と祝福する声や「JRA挑戦も楽しみ」「血統がすばらしい」「デビュー戦が待ち遠しい」と、今後のレース出場に対する期待の声が集まっています。


    ニュース設定