「オールバーズ」からスウェットコレクションが登場 天然繊維から素材を開発

1

2021年10月28日 10:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真<br />                    スウェットコレクション<br /><br />                    Image by: Allbirds<br />

スウェットコレクション

Image by: Allbirds
 サンフランシスコ発のライフスタイルブランド「オールバーズ(Allbirds)」が、スウェットコレクション「リラックス&レクリエーション(Relax & Recreation)」を11月1日に発売する。天然繊維から素材を開発し、フーディー、クルーネックTシャツ、パンツの3型を揃える。

 素材には、農薬や肥料を制限して栽培されたペルー産のオーガニックピマコットンを使用。通気性が高く、FSC(Forest Stewardship Council®)認証を受けたテンセルや吸湿性に優れたヘンプを混紡し、肌触りの良さと機能性を追求した。裏毛にはフレンチテリーを採用。ナチュラルホワイト、ナチュラルブラック、トゥルーネイビーの3色展開で、ウィメンズとメンズともにXS〜Lを用意する。価格はフーディーが1万5000円、クルーネックTシャツとパンツが各1万2500円(いずれも税込)。
 このほか新作として、人気のスリッポン「ウール ラウンジャー(WOOL LOUNGER)」を屋内用スリッパにアレンジした「ウール ドゥウェラー(WOOL DWELLER)」といったウールアクセサリーコレクションを10月28日から展開している。

このニュースに関するつぶやき

  • ポリエステル主原料って殆ど廃プラだからエコにいいはずだが 有機綿花にしてももし労働搾取のある国の製品ならいいとは言えんしね
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定