「ぼく地球」スタンプラリーが東京タワーで、月基地メンバーの“キィワード”を集める

4

2021年10月28日 13:33  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「ぼくの地球を守ってin東京タワー」ビジュアル
「ぼくの地球を守ってin東京タワー」ビジュアル
日渡早紀「ぼくの地球を守って」のスタンプラリーイベントが、2022年1月8日から23日まで、東京・東京タワーで開催される。

【大きな画像をもっと見る】

1986年から1994年にかけて花とゆめ(白泉社)で連載された「ぼくの地球を守って」。日渡の画業40周年を記念して企画されたこのスタンプラリーは、月基地メンバーの木蓮、紫苑、玉蘭、秋海棠、槐、繻子蘭、柊の“キィワード”を集め、東京タワーに設置された“月基地の遠隔操作装置”を起動させるというもの。参加者には日渡描き下ろしグッズや成功記念のポストカードなどが特典として用意された。

またタワーギャラリーでは「ぼくの地球を守って」の作品資料を集めた展示やグッズ販売も実施。連載当時の制作資料やラフイラスト、花とゆめのバックナンバーや付録など、「ぼく地球」の歴史を振り返る資料が展示される。

■ 「ぼくの地球を守ってin東京タワー」
会期:2022年1月8日(土)〜1月23日(日)
時間:11:00〜20:30(スタンプラリー最終受付19:30)
場所:東京都 東京タワー
主催:ぼく地球2022 プロジェクト
特別協力:株式会社白泉社、株式会社TOKYO TOWER

(c)日渡早紀/白泉社

このニュースに関するつぶやき

  • いいなぁー。まだ連載続いてるけど、この頃の木蓮の顔の方が好き💕
    • イイネ!6
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(1件)

オススメゲーム

ニュース設定