あなたの行動で物語が変わる!? 話題の「イマーシブシアター」が刺激的♪【Venus of TOKYO】

0

2021年10月28日 19:21  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真Venus of TOKYO
Venus of TOKYO
■物語に参加し、登場人物の運命を決める舞台

Venus of TOKYO
開催中〜2022年3月末頃予定 / 東京都 / お台場ヴィーナスフォート2F「Venus of TOKYO」(教会広場前)

【写真あり】雰囲気はこんな感じ!画像ギャラリーはこちら

東京・お台場ヴィーナスフォートでイマーシブシアター「Venus of TOKYO」が開催されている。

イマーシブシアターとは従来の観劇とは異なり、「観客が自らの意思で歩き、演者と同じ作品空間に同居しながら物語の一部として作品に参加する」舞台。

ニューヨークを中心に世界的にブームが起こっている。

物語は、特別に招待された者しか入ることができない秘密クラブ「VOID」にて行われるオークションが舞台。

参加する観客の行動により、登場人物たちの運命が変わるマルチエンディングストーリーとなっている。

本作を手掛ける「DAZZLE」は、これまでに多数のイマーシブシアターを上演してきたダンスカンパニー。

今回の「Venus of TOKYO」は、日本初となる常設のイマーシブシアターとなる。

■「Venus of TOKYO」開催概要

<会場>
お台場ヴィーナスフォート2F「Venus of TOKYO」(教会広場前)
〒135-0064 東京都江東区青海1丁目3−15

<開催期間>
2021年6月5日(土)〜2022年3月末頃予定
12:30 開演 / 15:30 開演 / 18:30 開演(開場はいずれも開演の30分前)

<料金>
一般チケット:平日 6,500円(税込)、土日祝 7,500円(税込)
プレミアムチケット:平日 9,500円(税込)、土日祝 10,500円(税込)

<ドレスコード>
フォーマルなパーティーや高級クラブ等に参加されるイメージの【黒い服装】

■紹介者コメント・イベニアスタッフ

コロナ対策のため、出演者はセリフを言わずダンスと一部のナレーションのみで進行。演者も観客も声を発することなく作品に没入できる演出となっています。無言の中で、どのように物語が進行するかも、興味津々です!

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。

(2021年6月9日時点の情報)
    ニュース設定