僕と退屈/永塚拓馬です。

0

2021年10月28日 20:11  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真永塚拓馬
永塚拓馬

退屈に対して皆さんはどのような感情を持っているでしょうか?

僕と自己紹介◆娠閉預麈呂任后

あまり好きではない。出来ることならば排除したい。

多くの方がこのような答えを出すと思います。

僕もそうです。退屈が大嫌いです。出来ることならば排除したい。

だけれど一方で、僕にとってなくてはならない大切な感情。

それが退屈。空白の時間です。

今、世の中には動画投稿サイト、SNS、サブスクの映画や音楽……

いつでもどこでもスマホさえあれば、指一本で退屈を消せるツールで溢れています。

寝起きの枕元。電車の中。ランチの料理が運ばれてくるまでの間。隙間時間。

入浴しながら、晩御飯を食べながら、歯を磨きながら、ベッドに入りながら。

一日に山と谷を作るなら、谷の部分。

そこに情報のダムから煌びやかな水を引き入れることは簡単です。

先述したように、指一つで豊かな渓谷を作れるようになりました。

でもそれは果たして自分が作り上げた景色だといえるのかと疑問に思うんです。

谷に流れる川は小さいからこそ、思考の泉を大きくしようとして、そこに新たなインスピレーションが生まれる。

それが、表現者として生きる自分には必要な行程なのではないか。そう思うんです。

外から得られない水を自分の内から掘り起こす。それは、大変だけど、意外と楽しかったりします。そしてどこにも無い輝きを持っていると信じています。

皆さんにも、少しはお裾分け出来ていたらいいな……。

永塚 拓馬(ながつか たくま)
神奈川県出身。10月4日生まれ。趣味は音楽・映画・舞台鑑賞、読書、紅茶、料理、ピアノ、ギター、ダンス、旅行、美術館巡り等々。主な出演作品は『KING OF PRISM byPrettyRhythm』西園寺レオ役、『アイドルマスターSideM』冬美旬役、『ヴィジュアルプリズン』ヴーヴ・エリザベス役、『SK∞エスケーエイト』MIYA役、『遊☆戯☆王SEVENS』安立ヨシオなど、ほか多数で、ラジオ・テレビなどにも出演する。2021年10月6日(水)にアーティストデビューとともに、1st mini album『dance with me』をリリース。

    前日のランキングへ

    ニュース設定