古川琴音、望海風斗ら大集合『INTO THE WOODS』メインビジュアル解禁

0

2021年10月28日 20:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真ミュージカル『INTO THE WOODS』メインビジュアル
ミュージカル『INTO THE WOODS』メインビジュアル
 2022年1月から2月にかけ東京・日生劇場、大阪・梅田芸術劇場メインホールにて上演されるミュージカル『INTO THE WOODS‐イントゥ・ザ・ウッズ‐』より、メインビジュアルが解禁された。

【写真】「古川琴音」フォトギャラリー

 本作は、『ウエスト・サイド物語』『太平洋序曲』『スウィーニー・トッド』などの名作ミュージカルを手掛けてきたスティーヴン・ソンドハイムの作詞・作曲、ソンドハイムの長年の盟友でもあるジェームズ ・ラパインの脚本により、1986年に発表され、87年にブロードウェイで初演されたミュージカル。

 タイトルの通り‟森“を舞台に、魔女に呪いをかけられたパン屋の夫婦と、赤ずきん、シンデレラ、ジャックと豆の木のジャック、ラプンツェルなど、童話の主人公たちが登場し、それぞれの物語が交錯。劇中では、主人公たちの「I Wish(願い)」をのせた言葉がめまぐるしく繰り出され、家族の絆や社会の矛盾といったさまざまなテーマを織り込みながら、誰しもが本質的、普遍的に持つ「人間の業」を描く。

 今回の公演では、演出はクラシック音楽やオペラにも造詣が深い熊林弘高がミュージカルに初挑戦。難解なソンドハイムメロディーの音符一つ一つから作品に隠されたテーマを読み解き、新翻訳・新演出で贈る。

 キャストは、『赤ずきん』より赤ずきん役を羽野晶紀、『シンデレラ』よりシンデレラ役をミュージカル初挑戦となる古川琴音、継母を毬谷友子、義理の姉に湖月わたる、朝海ひかる、王子役を廣瀬友祐、執事役を花王おさむ、『ジャックと豆の木』よりジャック役を福士誠治、母親役をあめくみちこ、『塔の上のラプンツェル』よりラプンツェル役を鈴木玲奈、王子役を渡辺大輔。そして、ナレーター・謎の男を福井貴一、パン屋の夫を渡辺大知、その妻をミュージカル初出演となる瀧内公美、魔女役を宝塚歌劇団退団後初ミュージカルとなる望海風斗、さらに巨人の声を麻実れいが演じる。

 ビジュアルでは、作品のテーマとなる森を背景に、それぞれの物語の枠組みを額縁で表現。そして物語を支配する魔女に見下ろされるように、登場人物たちがたたずんでいる。

 ミュージカル『INTO THE WOODS』は、東京・日生劇場にて2022年1月11〜31日、大阪・梅田芸術劇場メインホールにて同年2月6〜13日上演。
    ニュース設定