「おそ松さん」×Snow Man、“メデタさ満点”のビジュアル初解禁

72

2021年10月29日 05:48  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真Snow Man主演、映画『おそ松さん』(2022年3月25日公開) (C)映画「おそ松さん」製作委員会2022
Snow Man主演、映画『おそ松さん』(2022年3月25日公開) (C)映画「おそ松さん」製作委員会2022
 8月に電撃発表された、人気アイドルグループ・Snow Manによる人気アニメ『おそ松さん』の実写映画化。この最強コラボのビジュアルが初披露された。映画『おそ松さん』(2022年3月25日公開)のビジュアルは、青空をバックに色鮮やかな9人が映える、誰も見たことのないメデタさ満点の一枚になっている。

【動画】Snow Man『おそ松さん』祝主演記念…省略王決定戦!

 主演のSnow Man9人が“おそ松さん”おなじみのパーカーとオリジナルキャラクターのエンド、クローズ、ピリオドは謎の黒の役衣装を着て、イヤミの代名詞とも言える「シェー」のポーズをしたビジュアル。大きく口を開けたビックスマイル、何かに向かって叫ぶような表情と、さまざまな個性を見せる9人。

 「笑い盛り過ぎちゃってスイマシェーン!」のコピーが表すように、日本中に“笑いの渦”を巻き起こすような印象的なこのティザービジュアルは、11月19日(金)より順次劇場にて掲出される予定。

 『おそ松さん』は、昭和を代表する漫画家の一人、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」のその後を描いたアニメ。2015年10月に放送が開始され、20歳を過ぎてもクズでニートで童貞、だけどどこか憎めない大人に成長した松野家6つ子を主人公に何でもありの予測不可能な物語が人気を博している。

 今回の実写映画では、長男・おそ松役を向井康二、次男・カラ松役を岩本照、三男・チョロ松役を目黒蓮、四男・一松役を深澤辰哉、五男・十四松役を佐久間大介、六男・トド松役をラウール。そして、渡辺翔太がオリジナルキャラクターのエンド、阿部亮平が同・クローズ、宮舘涼太が同・ピリオドを演じる。

このニュースに関するつぶやき

  • 黒いのナニ?
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 何で9人グループで6つ子やろうと思ったんだろな…
    • イイネ!39
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(44件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定