元なでしこ横山久美、オフシーズンに結婚へ 母親からは反応なしと告白も「徐々に理解してもらいたい」

1

2021年11月12日 16:58  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真横山選手と婚約者のなみさん(画像はYouTubeから)
横山選手と婚約者のなみさん(画像はYouTubeから)

 元サッカー日本代表で米プロチーム「ワシントン・スピリット」所属の横山久美選手が11月12日にYouTubeチャンネルを更新。婚約者の“なみ”さんと一緒にプロポーズまでのいきさつや詳細を明かし、周囲の反応や今後の予定を語っています。横山選手は10月にInstagramでプロポーズの成功を報告していました。



【画像】横山選手と婚約者のなみさん



 新たに報告した動画では、婚約指輪を事前にリサーチして購入したことから、一緒に住んでいるため買った指輪の隠し場所に困ったこと、チームメイトからのサプライズがあったことまでいきさつを説明。本来は記念日に予定していたのに、前日にケンカしてしまった上、プロポーズの場となった横山選手所属チームのホームスタジアムの都合が悪くなり、別の日に変更を強いられることになるなど紆余(うよ)曲折あったことを明かしています。



 一方でプロポーズ“された側”のなみさんは「記念日にされるんだろうなっていうのは、アメリカに来たときから思っていたよ」とうすうす感づいていたことを告白。これにはビックリで笑うばかりの横山選手をよそに、日をあらためて結婚を申し込まれた当日にも「今日プロポーズされるのかなって思っていた」と涼しい顔で振り返っています。



 今後について2人は、シーズン終了後に現在生活しているアメリカで結婚するとの予定を公表。法律上「日本で結婚したことにはならないけれど」としつつ、「結婚式は籍を入れなくてもできるから、先に日本で式だけやってもいいし」「かしこまった式より楽しい式にできたら」と構想を話していました。



 世間からの反響は大きかったとしつつも、横山選手の母親からは報告後も返信がなく「全てを吸収するっていうのはいきなりは難しい」「徐々に理解してもらいたい」と複雑な事情を告白。また来シーズン以降は遠距離に戻る可能性があるとしつつ、お互いのやりたいことを優先しながらYouTubeの更新は続けていくと話しています。


このニュースに関するつぶやき

  • おめでとうございます。���å���������
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定