“青木”道枝駿佑&“井田”目黒蓮、2人の恋がレベルアップ? 『消えた初恋』手つなぎ写真が公開

0

2021年11月27日 07:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『消えた初恋』第8話より (C)テレビ朝日
『消えた初恋』第8話より (C)テレビ朝日
 人気グループ・なにわ男子の道枝駿佑とSnow Manの目黒蓮がW主演を務めるテレビ朝日系オシドラサタデー『消えた初恋』(毎週土曜 後11:30)。きょう27日に第8話が放送される。

【番組カット】福本莉子に自販機ドン!急接近する道枝駿佑

 青木(道枝駿佑)、井田(目黒蓮)、橋下さん(福本莉子)、あっくん(鈴木仁)、勘違いから始まった高校生たちの一生懸命でちょっぴりおバカな恋と青春を描くラブコメ。第8話では、ついに青木と井田の関係が次なるステップへ。ようやく付き合い始め、井田と一緒にいるだけで毎日ウキウキ&ハッピーな青木だが、ある人物の「どこまで進んでんの?」という言葉をきっかけに、改めて2人の関係を見直すことになる。ドキドキして考え込んでしまう青木だが、ついに行動に移すことに。青木が勇気を振り絞ったその時、井田の反応は。はたして2人の恋は一歩前進するのか。

 第8話では、青木が進学するためには、急ピッチで数学をレベルアップしなければ相当ヤバイという衝撃の事実が発覚。そんな青木を個人指導することになる教育実習の岡野先生が登場。この岡野先生、知らずしらずのうちに青木と井田の恋をかき回すことになる重要人物。そんな岡野先生を、『刑事7人』など多くの話題作に出演している白洲迅が演じることが決定した。はたして、白洲演じる岡野先生は、2人の関係を進展させる恋のキューピッドになってくれるのか。

 勉強を教えてくれるかたわら、恋バナをするなど、青木は岡野先生のことをまるで本当の兄のように慕い始める。今は井田と一緒にいるだけで大満足の青木だが、岡野先生の「(次のステップに進むことを)向こうも待ってるかもしれない」という言葉に影響を受けて…。よかれと思ってアドバイスをした岡野先生だが、その発言によって事態は思わぬ方向へ向かう。
    ニュース設定