六本木ヒルズけやき坂通りの幻想的イルミ

1

2021年11月27日 10:01  オズモール

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

オズモール

写真写真
◆約70万灯の輝く“SNOW&BLUE”がけやき坂に冬の訪れを告げる。六本木ヒルズの【イルミネーション2021】

六本木ヒルズでは、2021年11月10日(水)〜12月25日(土)の期間、クリスマスイベント「Roppongi Hills Christmas 2021」を開催。11月10日(土)にけやき坂イルミネーションがスタートし、11月27日(土)からは「クリスマスマーケット2021」を開催するほか、クリスマス気分が高まるポップアップショップも登場する。六本木ヒルズ全体がクリスマスムードに包まれているなか、ショッピングやデートを楽しんで。



白色と青色のLED “SNOW&BLUE”
都会的で洗練された光に包まれるけやき坂
約400メートルのけやき並木通りを約70万灯のLEDライトで彩る、六本木けやき坂イルミネーション。青と白で演出する“SNOW&BLUE”の輝きは、六本木という街にふさわしい都会的で洗練された美しさを楽しめる。点灯開始は17時。一斉に明かりがともり、はっと息を飲むほど幻想的なので、ぜひ点灯のタイミングを狙って訪れて。

約70万灯のライトは、環境への配慮から2003年の開業以来LEDを採用。「グリーン電力証書」の仕組みを活用したクリーンな電力を2021年は15300kwhの使用を見込んでいるものの、CO2排出量は実質ゼロとなっている。



※イメージ
馬のオーナメントが特徴的な4メートルのホースツリー
“SNOW&BLUE”のイルミネーションを見渡せるけやき坂連絡ブリッジには、かわいらしい馬のオーナメントが飾られたクリスマスツリーが登場! 六本木ヒルズ内で撮影した“馬”の写真を撮影し、Twitterで投稿すると素敵なプレゼントが当たるSNSキャンペーンも開催中。
開催期間:11/10(水)〜12/25(土)
時間:17:00〜23:00
場所:けやき坂連絡ブリッジ




Bon-Bon Blosson ※イメージ
ロスフラワーの再活用でつくられたクリスマスツリー
チョコレートのボンボンショコラをイメージしたクリスマスツリー「Bon-Bon Blosson」がウェストウォークに登場。それぞれのボンボンは、ロスフラワー(廃棄予定となっていた花材)を再活用したドライフラワーで全面が覆われているのも注目ポイント。ショッピングや食事に訪れた際には、ぜひチェックして。
開催期間:11/19(金)〜12/25(土)
場所:ウェストウォーク 2F 南側吹抜け




本場ドイツのクリスマスマーケットを六本木に再現
2021年で15年目を迎えるクリスマスマーケット。世界最大と言われるドイツ・シュツットガルトのクリスマスマーケットを再現。日本ではこの時期しか出店しない貴重なお店「ケーテ・ウォルファルト」をはじめ、ドイツオリジナルのクリスマス雑貨や、グリューワイン、ソーセージといった本格ドイツ料理など、計7店舗が立ち並ぶ。本場の空気感とともに、心温まるクリスマス気分を楽しんで。
開催期間:11/27(土)〜12/25(土)
時間:11:00〜21:00
場所:大屋根プラザ




Expanding Lights ?クリスマスツリー発祥の地、ラトビアからの贈りもの?
Expanding Lights ?クリスマスツリー発祥の地、ラトビアからの贈りもの?
ラトビアで生まれたクリスマスツリーに込められた「冬の闇に希望の光を灯す」誕生ストーリーにちなんだイベントを開催。ヒルズカフェでは、ラトビアの現代料理を代表するシェフのオリジナルメニューを味わえるほか、ライフスタイル雑貨や、日本でも人気の手編みミトンの展示、アニメーション映画の上映など、多数のアクティビティを用意。さらに、クリスマスツリーが世界ではじめ飾られた都市リガから、ラトビアのオリジナルなクリスマスカードが届くキャンペーンも。

12月11日(土)、12月12日(日)には、六本木ヒルズアリーナにおいて“この世界のいちばんの宝物である次世代を担う子供たちへ、クリスマスに夢の光をプレゼントすること”をテーマに、文化・音楽・スポーツを代表する著名人の「ドリーム・ティーチャー」や、NHK東京児童合唱団ユースシンガーズ、加藤登紀子さんによるコンサートも。見逃せない特別イベントが盛りだくさん。
◆ヒルズ カフェ/スペース
開催期間:12/7(火)〜12/19(日)
時間:11:00〜23:00
場所:ヒルズ カフェ/スペース

◆六本木ヒルズアリーナのコンテンツ
開催期間:12/11(土)、12(日)
時間:11:00〜20:00
場所:六本木ヒルズアリーナ



(C) 2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376 「Unforgettable Tower」(イメージ)
「Unforgettable Tower」クリスマスバージョン
東京シティービュー&スカイデッキでクリスマス体験を
六本木ヒルズ展望台では、2021年11月1日(月)〜12月26日(日)の期間、「天空のクリスマス2021」と題して、展望台からの景色と融合した素敵なクリスマス体験ができる。森タワー屋上に位置するスカイデッキのクリスマスのテーマは「スカイ CHILL」。海抜270m、360度の眺望が楽しめる解放感たっぷりのオープンエア空間のスカイデッキでは、さまざまなサービスで“天空の CHILL OUT体験”をお届け。12月25(土)には、毎年恒例の「クリスマス特別星空観望会」も。
天空のクリスマス2021
開催期間:11/1(月)〜12/26(日)
場所:東京シティビュー、スカイデッキ
営業時間:
東京シティビュー 10:00〜22:00(最終入館 21:30)
スカイデッキ 11:00〜22:00(最終入場 21:30) ※スカイデッキは11月20日(土)よりスタート、荒天時クローズ


OZmallからのお願い
新型コロナウイルスの影響により、イベントの中止・変更、ならびに施設の休業、営業時間の変更、提供内容の変更が発生しております。日々状況が変化しておりますので、ご不明点がございましたら各施設・店舗へお問い合わせください。
外出時は、ご自身の体調と向き合いマスク着用のうえ、各施設の3密対策・ソーシャルディスタンス確保などの衛生対策にご協力のうえ、思いやりを持った行動をお願いします。



    ニュース設定