しびれるカッコよさのハシビロコウ先輩が満載 ハシビロコウカレンダー2022から目が離せない

5

2021年11月27日 12:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真千葉市動物公園の「しずか」さん
千葉市動物公園の「しずか」さん

 ハシビロコウの魅力を余すことなく堪能できる「ハシビロコウカレンダー 2022」が辰巳出版から販売されています。



【画像:生き生きしたハシビロコウたち(全13枚)】



 表紙は写真集も販売されている掛川花鳥園のアイドル「ふたば」ちゃん。カレンダーには眼力するどいどアップのお顔から、2匹並んできょとんとした表情を見せる姿まで、全国各地のハシビロコウさんが掲載されています。



 絶滅危惧種に指定されているハシビロコウは“動かない鳥”として知られていますが、カレンダーには大きな翼を広げて飛んでいる姿も。カレンダーは縦長デザインのため、迫力ある全身を鑑賞できるのもポイントです。



 カレンダーページには「余裕があれば自信がつく」「自分にできる方法を考える」などハシビロコウ的生き方語録付き。ハシビロコウ界隈で話題になったニュースをまとめた「ハシビロNEWS」や、掛川花鳥園の「ふたば」さんと飼育員の「吉津お兄さん」への取材ページなど、読み物企画も充実しています。



 「ハシビロコウカレンダー 2022」は、壁掛けタイプでサイズは297ミリ×170ミリ。40枚つづりで価格は1100円です。


このニュースに関するつぶやき

  • 素敵��、欲しい。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 素敵��、欲しい。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定