女芸人No.1決定戦『THE W2021』決勝進出10組発表 Aマッソ、ヒコロヒーら

22

2021年11月27日 13:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『女芸人No.1決定戦 THE W 2021』決勝進出ファイナリスト10組が決定(C)日本テレビ
『女芸人No.1決定戦 THE W 2021』決勝進出ファイナリスト10組が決定(C)日本テレビ
 女性芸人の中から一番面白い“笑いの女王”を決定する『女芸人No.1決定戦 THE W 2021』のファイナリスト10組が27日、発表された。Aマッソ、女ガールズ、オダウエダ、スパイク、TEAM BANANA、茶々、天才ピアニスト、ヒコロヒー、紅しょうが、ヨネダ2000が決勝進出を果たした。決勝は、12月13日午後8時から、日本テレビ系全国ネットで生放送される。

【画像】トップバッターはヨネダ2000!決勝ブロック抽選結果

 今回は、過去最多となる700組がエントリー。うち38組が進出した準決勝は、10月27日・28日に東京のルミネtheよしもとにて行われた。

 決勝戦は、10組が5組ずつ、Aブロック・Bブロックにわかれ、ひとネタ終えるごとに「暫定1位」を決定。さらに初の試みとして、各ブロックで暫定1位になれなかった芸人の中から、視聴者による「国民投票枠」1組も選出され、各ブロックの1位と、国民投票枠の1組の計3組が、最終決戦に進出して優勝を争う。プロの審査員7人は、後日発表される。

 また、MCは3年連続で、フットボールアワーの後藤輝基と水卜麻美アナウンサーが担当。日向坂46の佐々木久美、フワちゃん、森田哲矢が大会サポートを務める。

 2017年にスタートした同大会は「WOMAN(女性)」と「WARAI(笑い)」の頭文字“W”を取って命名。女性という参加条件を満たせば、プロアマ、芸歴、人数、年齢を問わない、自由度の高い“女芸人の祭典”。漫才、コント、一人芝居、モノマネ、パフォーマンスなどジャンルは何でもアリの異種格闘技戦を展開する。過去、第1回(2017年)ゆりやんレトリィバァ、第2回(2018年)阿佐ヶ谷姉妹、第3回(2019年)3時のヒロイン、第4回(2020年)吉住が優勝に輝いた。

■Aブロック(ネタ順)
ヨネダ2000
紅しょうが
茶々
TEAM BANANA
オダウエダ

■Bブロック
天才ピアニスト
女ガールズ
ヒコロヒー
スパイク
Aマッソ

このニュースに関するつぶやき

  • Aマッソ、知らん間に(二人共)結婚してた。某番組で恋愛観について語りたがらなかった訳だ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 「女性なら誰でも」って、性別を指定するのは今のご時世どうなんだ? 女芸人は男に勝てない前提の大会にしか思えなくて違和感ありありなのだが。「女としては面白いね大会」
    • イイネ!10
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(13件)

ニュース設定