草津で真冬日 関東で今季初

5

2021年11月28日 01:01  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真草津で真冬日 関東で今季初
草津で真冬日 関東で今季初

きのう27日(土)は、日本付近は冬型の気圧配置になり、上空に強い寒気が流れ込んだため、関東の各地で寒くなりました。群馬県草津町の最高気温はマイナス0.4℃と、真冬日になりました。関東のアメダスで真冬日を観測したのは、今季初めてです。



●関東 軒並み今シーズン一番の寒さ


きのう27日(土)は、日本付近は冬型の気圧配置になり、上空に強い寒気が流れ込んだため、関東では多くの所で最高気温が今季最も低くなりました。特に北部の山沿いでは雪が降り、朝から気温が上がらず、群馬県草津町で最高気温がマイナス0.4℃と、関東のアメダスで今季初めて真冬日になりました。平野部でも気温があまり上がらず、東京都心の最高気温は13.8℃と、今季初めて15℃に届きませんでした。


●きょう28日(日) 寒さが少しやわらぐ


きょう28日(日)は、冬型の気圧配置が緩み、高気圧に覆われるため、関東は晴れる所が多くなりそうです。きのう真冬日になった草津など、北部の山沿いでも日中は次第に雪がやむでしょう。日中の気温はきのうより上がる所が多く、寒さは少しだけやわらぎそうです。強い北風も次第におさまるでしょう。


このニュースに関するつぶやき

  • 今朝も、この時期らしい空気の冷たさ。ウイルス感染と乾燥に気をつけながら過ごそう。
    • イイネ!7
    • コメント 10件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定