“喝!”“あっぱれ”の張本勲氏がサンモニ卒業発表

2

2021年11月28日 11:57  ナリナリドットコム

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
野球解説者の張本勲氏(81歳)が11月28日、レギュラー出演する情報番組「サンデー・モーニング」(TBS系)を年内で卒業すると発表した。

この日、スポーツコーナーの最後、番組MCの関口宏から「張本さんから、テレビを御覧の皆さんに、ちょっとお話がございます」と話を振られた張本氏は「私の都合でシニア人生、ゆっくり過ごしたいんですよ。したがって、この番組のリーダーを今年いっぱいで卒業します」と発表。

ただ、番組との関係が切れるわけではなく、「来年は節目で出てきますから、また番組でお会いできると思いますので、長い間、大変ありがとうございました。特にTBSには心より感謝しています」と語った。

この報告に、関口は「でもちょっと寂しいお話です」とコメント。野球解説者の中畑清氏は「あっぱれが? 喝もないんですか?」と質問すると、張本氏は「23年、ずっとしてきたから。夏休みとれなかったのは関口さんと俺ぐらいなもんだ」と答えたが、中畑氏は「あっぱれと、あと喝も貴重なんですよ。スポーツ界に何をしてるんだという、一発利くね、僕ここにいてビックリしますもん。張さんが『喝!』って言ったらね、脅かしていくというか、そういう存在がいないですもんね、スポーツ界にね」と名残惜しんだ。

関口は「来年からも節目、節目でどうですか? キャンプでこんなこと見つけたとか何とか」と改めて“スペシャルご意見番”としてのオファーを出すと、張本氏は「お願いします、またお会いすると思います」と快諾し、「もう関口さんにも、長い間、ありがとう、本当に」と感謝を伝えた。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20211168886.html


    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定